最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月28日 (火) | Edit |
           16507、
2014年(外食)初ラーメンを食べに、『大阪王将』・下関長府店に伺いました (=⌒ー⌒=)b
1月4日という事と、ネコが ご飯モードだったので、考えた結果が “両方”に対応している
コチラの お店に訪問、さすが大手チェーン店です 「開いてて良かった~♪ d(*⌒ー⌒*)」

    16508  16509
ネコが エビチリを堪能している時でも、ばくはヤッパリ!麺類に行ってしまいます(^^)
ギョーザも目に付きましたが、ネコが定食を全部食べ切れないと踏んで ココは我慢(笑)

実際、定食のライスは 普通盛りでもスゴイ量で、エビチリや から揚げもボリューミー♪
ギョーザも合わせて カナリの量が回ってきたので、頼まなくて正解でした ( ̄ー ̄;)アセッ

   16402  16403
コチラの塩ラーメンと醤油ラーメンは、以前食べてカナリ好みだったので期待度は満々♪
好みだったら、黙ってソレに行けば良いトコロなんですが、“期間限定メニュー”と いう
文字に思わず釣られてしまい、“ポパイ卵ラーメン”に 決めてしまった ばくでした (^┰^)

    16406  16407
ポパイ卵ラーメン 530円、ホウレン草と溶き卵がトッピングというか?絡んだラーメンです
基本は塩ラーメンだと思いますが、ネーミングに一切!つけ入るスキの無い内容(笑)は
感心しながらも 、少しくらい裏切って欲しかったという、感情が湧いて来るから不思議(笑)

ほうれん草は、ソノ特性から カナリ柔らかくシナシナになっていて、食感は楽しめません
上に乗っかってる “茶ぃ~の”は、焦がしタマネギだと思われますが、コレは香りが弱い

玉子が入った分、スープがカナリ!マイルドな方向にシフトしていて、アクセントが有りません
麺がシャッキリ・ツルツルしている分、周りの弱さが 気になるラーメンでした (‐_‐;)ウゥゥゥム

    16510  16511
“熟成”とんこつラーメン 590円、コレはシバラクして伺った時に食べたラーメンです (^^)
最初にメニューを見た時は、チョット首をかしげる “熟成”の二文字だったワケですが・・・
好みの“塩”や“醤油”より、100円高いトコロに “何か”を感じさせるモノがフツフツと(笑)

ソウ考え始めると、期待度がメッチャ上がりまくって、ウンスン言わず注文しました (^┰^)
んがっ!出てきた丼の中を覗き込んだ途端、ヤァ~な予感が ザワザワザワ(カイジ?w)
こ~ゆ~予感は、マズ間違い無く当たるのですが、更に “上を行く下回りよう”(笑)です

スープはサラッサラ~で 豚骨感はホボ感じません、紅ショウガがデフォルトで入っていて
部分的にですが赤潮が発生しています (^^;) トッピングは残念なくらい貧相なルックス
麺は美味しくて良い食感なんですが、スープが弱すぎて 物足りなさが残るラーメンでした


『大阪王将』・HP

                              ばく土偶浮き

2013年12月05日 (木) | Edit |
           15829、
結構遅い時間になってのチャンポンモードに対応すべく、『リンガーハット』に伺います♪

入店してテーブルに着くと、新登場系のペラメニューが目についたので見てみると・・・
牡蠣チャンポンのペラでした (@_@;) ネコはカキ好きなんですが、ばくが過去数回の
苦い経験(笑)から、カキを食べないので、ココは我慢してもらいます ヾ(;´▽`A``アセアセ

    15830  15831
海鮮得ちゃんぽん 500円、エビとイカが入った海鮮具沢山のチャンポンがワンコイン♪
麺の増量はできませんが、デフォルトのチャンポンと同価格なのはスゴイ設定です (^^)

麺はモッチモチでノビ足が遅く、結構な時間が経過しても い~麺ディション(笑)です♪
スープとの絡みも良く、チャンポンとしての実力はTOPクラスだと信じてやみません (^^)

モチモチ・フカフカで、独特のヒネた匂いが無い イカは、甘味があって美味しいのですが
ばくには、チャンポンは デフォルトのスープのほうが、より合っていると感じました (^^)
イカやエビの強い香りよりも、スープの邪魔をしない練り物系の香りのほうが好みです

    15832  15833
長崎皿うどん 520円、既にネコばく的には、 『リンガーハット』に来て “コレ”を食べない
と、いうことは有り得ない、テッパン中のテッパンメニューになっています (=⌒ー⌒=)b

ばくは太麺モードに入る時があるので、ソノ時は『ごんな』で食べるようにしていますが
ネコは常に細麺モードなので、コチラの皿うどんを 愛してやみません♪ (* ̄∇ ̄*) ニィ

アンのトロミ加減、濃過ぎず・薄過ぎずの ネコばく的には丁度良い 好みの味付けに加え
細麺のパリパリした食感が ドンドン食欲を刺激して、麺がヤワヤワになるの待つのには
チョットした勇気と忍耐力が必要になる、味と麺ディション(笑)の 皿うどんです♪ (^┰^)



『リンガーハット』・HP

                              ばく土偶浮き
2013年12月02日 (月) | Edit |
           15797、
「ゆめシティ」で、お昼にしようという事になったんですが、アマリお腹が減ってないので
ナカナカ決め手が見つからないまま、フラァ~っとフードコートにやって来ました (^^;)

ココなら自分が好きな物を選べて、一緒に食べる事が出来るので 便利っちゃ~便利♪
ばくは早速コチラに決定、メニューを確認するまでもなく、ラーメンを注文しました (^^)

    15800  15801
とんこつラーメン 580円、麺は中太でコシはホトンド感じないヤワヤワ麺ディション(笑)
小麦の香りはホトンド無く、箸で多めにつまんで持ち上げると ガッサリ付いて来ました

スープはGSサウンド(謎笑)バリバリで、粘度はマッタク無いサラァ~ッとしたタイプです
チョット、量が少なめなので、麺が泳がずに ゴジャマルのを手助けしていました(^^;)

ネギは白ネギの真ん中辺りの硬くて臭いがキツイ部分で、弱めのスープと麺の香りを
完全に凌駕してしまっているので、ハッキリ言ってラーメンを食べている感じがしません

    15802  15803
フリーのナムルと紅ショウガはカウンターに準備されているので、途中で補給に行って
色々と “手助け”をしてもらいながら食べ進めて、ナントカ干食(笑) ヾ(;´▽`A``アセアセ
この価格(580円)にしては、カナリ!不満が残る内容だと感じました (⌒◇⌒;) アハハッ

    15804  15805
ネコは『たこ一番』でネギたこを購入していましたが、ヤタラと美味しそうに見えるのが
ナンともカンともです・・・(^^;) 店員さんは明るくて元気で対応が良く申し分なし (^^)
その分、肝心の料理(ラーメンが)好みではなかったことが、メッチャ残念です (><;)


『満満亭』
住所:山口県下関市伊倉新町3-1-1(「ゆめシティ」3F)
℡:083-253-8717
営業時間:09:30~22:00
定休日:無休
駐車場:有


                              ばく土偶浮き
2013年11月11日 (月) | Edit |
           16034、
11月9日(土) 下関 『三久』(『三久』・川中店)の後にOPENされた 『春吉』に伺いました
最近はアマリOPEN日に伺う事が多くないのですが、開店前情報からカナリ 興味津々♪

福岡の中洲で 7年間営業した居酒屋を閉め、満を持して 下関でラーメン屋さんを開店
という 文言から、どぉ~しても 早く行きたくて、ネコを急かしての初日訪問です (^m^)

    16035  16037
伺ったのは11:40頃・・・既に待ちのお客さんが5~6組居られたので、入り口方向からの
写真撮影はあきらめて、人が写らない側面(笑)からの店舗画像にシフトチェンジ (^┰^)
入り口付近を見ると、『楽』からも お祝いが届いていましたが、何か関係があるのかな?

カウンターのみの店内は、厨房が狭いのか?オペレーションが マダ上手く回っておらず
スタッフさん3名と 作り手の大将は、マサに “テンテコマイ”という感じでした ( ̄ー ̄;)

    16039  16040
炒飯 500円、偶然なのか?引き継がれたのか? 『三久』時代と同じお皿でした (^^)
鍋の煽りはカナリ!豪快で、迫力から来る期待感は、ハンパ無いものがありましたが
とても500円とは思えない、ビックリするくらいのボリュームの無さでした (@_@;)エ?

味はカナリ濃い目で水分が多く、シットリと言うまでには モウ一歩くらいの食感でした
ネコが気付いたのですが、OPEN時の混雑を予想してか? 8割がた作り置いた炒飯を
注文を受けてから仕上げる、という手法を取られていたのが要因かもしれません (^^;)

    16041  16042
ラーメン 580円、見ていると、マズはラードが大さじ1杯分入り、次に元ダレが入った後
スープは濾すコト無く丼に注がれています、店内に豚骨臭がアマリ無い事が示すように
粘度はホトンド無く、ラード由来の脂感がメインのサラァ~っとした、薄味系のスープです

チャーシューはスープと同様に薄味系なので、アクセントにならないのが 残念でしたが
軟らかくて脂身が い~感じでトロケる好みのタイプ、モヤシは “チョイ”軟らかめですが
水っぽくなくて美味しく頂けました♪ メンマは 竹の子の煮物っぽい 柔らかいタイプです

    16043  16038  
麺はテボを使って茹でられています、オリジナルとの事なのでキット特注麺だと思います
硬麺指定したのですが、先に上がる事も無く他のかたのと同時に配膳されました (^^;)
麺ディション(笑)は ユルユルのヤワヤワで、小麦の香りは弱いです ヾ(;´▽`A``アセアセ

厨房側からは見えるように、各席のカウンターの裏に番号が振ってあるようなのですが
配膳時に「○番のかた」と、言われても、コッチからは 自分が何番か分かりません(笑)
このアタリは スグに改善される思いますので、再訪する時が楽しみです♪ (=⌒ー⌒=)b


ラーメン 『春吉』(はるよし)
住所:山口県下関市伊倉町2-1-3
℡:083-254-3980
営業時間:11:00~14:00(O/S)/17:00~なくなり次第終了
定休日:不定休
駐車場:有(5台分/駐車枠番号:22・23・24・30・31)


                              ばく土偶浮き

2013年10月14日 (月) | Edit |
           15444、
ネコはタマぁ~にですが、 “極細麺の パリパリ皿うどんモード”に入ります (* ̄∇ ̄*) ニィ
ソレ(皿うどんモード)に入ると、もう 『リンガーハット』 に一直線、と いう事になります(笑)
コノ日もソレモードに入ったらしく、激しく『リンガーハット』を御所望(笑)されました♪ (^^)

    15445  15446
席に着くと、テーブル上には ペラのメニューで、「長崎ちゃんぽん」と「長崎皿うどん」の
“野菜タップリ・バージョン”が、「食べるミルクセーキ」付きで 提供されていました (^^)
と・・・なると、モチロン!無条件で ソレに決定する、セコい ネコばくです♪ (=⌒ー⌒=)b

    15449  15450
野菜たっぷりちゃんぽん 680円、ノーマルは500円なので 180円の加算 d(*⌒ー⌒*)

もぉ~野菜の量たるやモノスゴイ迫力(笑)で、食べても食べても野菜ばっかです (^^;)
麺をススった記憶が無いくらいで、まるで “スープ漬け野菜”を食べてるようでした(笑)

-HPより引用-
7種類の国産野菜をたっぷり480g使用
キャベツ、もやし、玉ねぎが長崎ちゃんぽんの2倍! 野菜:480g 麺:200g/732kcal
(ノーマルは 野菜:255g 麺:200g カロリー:632kcal)



    15447  15448
野菜たっぷり皿うどん 680円(限定メニュー)、ノーマルは520円なので 160円の加算

野菜の量は 「野菜たっぷりちゃんぽん」に比べて、100g以上(多分、生野菜の状態で)
少ないんですが、ソレでも 「野菜喰ったぁ~」という印象がゴリゴリ迫ってきます(笑)
アンが絡んでいてマトマリが良いので、一箸・一箸が重く ボリューム感がスゴイです♪

-HPより引用-
人気商品「野菜たっぷりちゃんぽん」の姉妹商品。
通常の「長崎皿うどん」の1.5倍の量のキャベツ、もやし、玉ねぎを使用し、
7種の国産野菜を合わせて367gを使用。お好みで生姜ドレッシング、
柚子こしょうドレッシングをかけてお召し上がりください。773kcal
(ノーマルは 野菜:約245g カロリー:729kcal)



    15451  15452
食べるミルクセーキ(スモール)がサービス、アツアツメニューの後には嬉しい氷菓子♪
量的には、ソコまでお得感はあるような決定的な サービスではないと思いますが・・・
火傷しそうだった舌を優し~く、ソッと介抱してくれるような 冷たさでした (=⌒ー⌒=)b


『リンガーハット』・HP


                              ばく土偶浮き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。