最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年04月04日 (木) | Edit |
           14253、
夕暮れ時に 『楽』に伺うと、運が良い時は 海に沈んで行く太陽を見る事ができます
コノ日も水平線付近を航行する船の左側に沈んで行く夕陽を見て、お店に入りました♪
福江に移転されて 場所は遠くなりましたが、こ~ゆ~のを見ると不満も無くなります(笑)

    14254  14255
ら~めん 580円、コノ日の麺あげは、ひさしぶりに大大将が担当されていました♪ (^^)
そのせいか?麺ディション(笑)はヤヤ軟らかめの、“オールド『楽』”仕様です (^┰^)
が・・・年季の違いか? 見事としか言いようのない 湯切りの妙はいまだ健在です (^^)

スープは元ダレ控えめで、ゴマ油の存在は ホボ感じないくらいの 好みの仕上りです♪
イツモの要素(ゴマ油)がオトナシイ反面、豚骨が ドドォ~ンと主張するポッテリとした
濃厚なモンスターコンディション(笑)、ネコばく的に 激好みなスープでした ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    14256  14257
ら~めんライス 670円、ライスの小は単品だと120円ですが、セットにすると90円の加算
ちなみに、「ラーメンの大盛&ライス」のセットは存在しないので、お気をつけ下さい (^^)
計算(お会計)は、ラーメンの大盛(700円)+ライス(120円)で 合計820円になります

ばく的にはラーメンの大盛より、コノら~めんライスのほうが断然好みです♪ (=⌒ー⌒=)
コチラのラーメンにライスはメッチャ!合うんですが、若干スープの量が少ないのが難点
調子に乗ってスープでライスを食べていると、肝心の麺をススル時に足らなくなります(笑)

    14258  14259
スープとライスを堪能した後で、辛子高菜を 投入させるわけですが、ネコばく的には
この辛子高菜は、ラーメンには入れないほうが好みです♪ せっかくのスープの味が
辛さばかり際立ってしまって崩れる気がするのが、もったいないと感じるからです (^^;)

新米登場から約半年・・・ソロソロ頃合の時期(謎)になったので、シバラク封印していた
“勝手にチャーシュー丼”に手を出してみました (^┰^) チャーシューは2枚しかないので
隙間に辛子高菜を入れて、豪華さ(?)を演出する事も忘れていません (= ̄ー ̄=) ニヤッ


                              ばく土偶浮き

2013年02月02日 (土) | Edit |
           13740、
『楽』に伺ったコノ日は、3連休 なか日の日曜日(12/23)、九州ナンバーの車も多く
ドコゾの銘酒のように、「名声響四海」的な お店だという事が良く分かります♪ (^^)

現在 更地になっている 旧店舗(綾羅木)の、倍以上の駐車スペースがありますが
休日のお昼時ともなると、あっという間に満車&待ちの行列が出来てしまいます (^^)

    13743  13744
らーめん 580円、以前に比べると、ズイブン麺が細くなったように感じます (=⌒ー⌒=)b
コノ日の麺アゲは若大将、移転後シバラクは 麺がダマになっていたりしていましたが
最近はソンナ事は無く、ツルシコの い~麺ディション(笑)が楽しめます (= ̄π ̄=) チュル

大将のご指導ヨロシク(?)イキナリ強くテボを打って、無理に お湯を“押し出す”感じから
ユスルように お湯を“逃がす”感じの、テボ捌きに変わったのも大きな要因だと思います♪

    13741  13742
らーめんライス 670円、部分的にですが、カゼイン膜がブワッと確認できました♪ が・・・
コレを食べるのが好きなネコに、ガッサリ持って行かれてしまいました (⌒◇⌒;) アハハッ
コノ日のスープは ゴマ油の香りは少なめ、パワフルな豚骨スープが楽しめました (^^)

いつも思うのですが、コチラのラーメンは スープがチョット 少ないんですよね~ (^^;)
もう少し多いと、麺がよく泳げるので モット!麺の捌きと食感が良くなるような気がします

    13746  13745
おでん(角天) 100円、ネコが仕事先で「『楽』の おでんは旨い!」と聞いてからコッチ
お腹に余裕があると、チョコチョコ つまんでいるのが コノ “角天”です♪ (=⌒ー⌒=)b
元の味は抜けずに、い~感じで出汁がしみこんでいる 絶妙の仕上がりで 激旨ぁ~♪

ネコ的には +90円(単品は120円)で、らーめんライスにするのは お腹にキツイらしく
同じくらいの値段だったら、こ~ゆ~ おでんをチョコチョコ試すほうが良いそうです (^^)



                              ばく土偶浮き

2012年12月09日 (日) | Edit |
           13342、
コノ日は ネコがガッツリ! 『楽』モードだったので、乗っかって行きました (=⌒ー⌒=)b
綾羅木の時に比べて 移動距離は数倍に伸びていて、夜に伺う時は 閉店時間を気にして
ヒヤヒヤもので移動しなくてはいけないのが タマニキズなお店です ヾ(;´▽`A``アセアセ
何とか20時前に到着して、ソッコで入店すると、“イツモの注文”をして 座りました(笑)

    13343  13344
ネコはいつもの ラーメン 580円、コノ日の麺あげ担当は 若大将でした♪ (=⌒ー⌒=)b
テボを使った麺あげが、以前に比べて叩きつけるような振りが小さくなってます (^^)

ソノ効果か?麺はイツモより硬め♪ チョット前は 食感がべチャッとしている時が多かった
コチラの 麺ディション(笑)ですが、ココ数回 ジワジワ回復(笑)しているように感じます♪
最後の最後にスコッっといく感じの食感は、“終わり良ければ”的な満足感があります(笑)

    13345  13346
ラーメンライス 670円、コノ日のスープは ややゴマ油の存在感が 強い感じでしたが
最近のスープはゴマ油が い~感じで控えめだったので、ソウ感じたんだと思います♪

スープはイツモの ヤヤ粘度を感じる、乳化が進んだ完成度の高い 好みの味わい (^^)
スルスルっと麺に寄り添うように、勝手に付いて来る(笑)お行儀の良いスープです♪

    13347  13348
コノ日も後半まで温存した 白ご飯に、激旨・激辛高菜をタップリ乗っけて頂きます (^^)
ネコばく的には、コノ高菜は ラーメンに入れるとスープの味が崩れるので ご飯用(笑)
いつものように、残ったスープを 椀物代わりに、〆の一杯を楽しみました♪ ( ̄¬ ̄=)


                              ばく土偶浮き

2012年11月10日 (土) | Edit |
           13114、
ネコが開口一番 『楽’』(らくてん)に 行こう♪ (* ̄∇ ̄*) 」と、言うので乗っかります♪
アレコレ悩むのがネコの特徴(笑)なんですが、タマに こ~ゆ~風に スパッと切る時は
“ナニかが降りて来てる”事が多く、モンスター級に出会える事が多いのも特徴です(笑)

    13115  13116
ら~めん 580円、コノ日のスープもゴマ油の存在感が おとなしめで、い~感じ♪ (^^)
サラッと感がありながら、弱粘度も感じる 面白いタイプのスープですが コレが良い♪

サラッとしたところは 飲みやすさに反映され、粘度は適度に麺に絡むポッテリ感です
コノ日の麺はイツモ以上に硬めのサクサク麺、メッチャ好みの麺ディション(笑)でした

チャーシューはシッカリした肉質と、甘くトロッとした脂身のバランスが絶妙 (=⌒ー⌒=)
御本家より厚めにカットされているのも、比較対象の大きなポイントになりますね (^┰^)

    13117  13118
ら~めんライス 670円、もう ばくにとってのデフォルトと言っても いいのがコレ♪ (^^)
好みの硬さの麺がダレる前に、マッハ喰いでシッカリ楽しみます (= ̄π ̄=) チュルチュル

で・・・麺がなくなった頃、第2の主役の 白ご飯&辛子高菜の競演を楽しむわけです♪
モチロン!ソレに至る前には スープと白ご飯のコラボも楽しんでいるんですが・・・(笑)

コチラや『楽』のような、酸味が少なく甘味のある 激辛・激旨高菜が有るお店では
ラーメンライスは、テッパン中のテッパンになっている、ネコばくです♪ (=⌒ー⌒=)b

    13119  13120
今回はチョット多めにスープを残しておいて、“辛子高菜おじや”にしてみました (^^)
御本家に比べると、スープの量が多いので、こ~ゆ~アレンジ時には助かります (^┰^)

コレはコレで確かに美味しいのですが・・・コノ高菜は スープの味をスポイルするので
ヤッパ!ラーメンに合わせるより、白ご飯に合わせるほうが良いように思います♪ (^^)


                              ばく土偶浮き

2012年10月21日 (日) | Edit |
           13039、
下関で旨いトンコツを比較的近場で食べようとすると、最近は『楽』で決まりです♪ (^^)
一時期 麺がダマになって、どうにも さわげない バット麺ディション(笑)が多かったのですが
最近はソノ傾向も改善されて、ネコばく好みの麺を味わえる事が多くなりました (=⌒ー⌒=)b

    13040  13041
ナカナカ競争率が高い(?)、コノ二人掛けのテーブルに座れるチャンスが来ました♪
本当は隣の席のほうに通されたのですが、後に赤ちゃん連れのご夫婦が居られたので
ソチラに席を譲る形で お客さんが帰られた、このテーブルが片付くのを待ちました (^┰^)

    13042  13043
ネコは らーめん 580円、コノ日の麺揚げ担当は 若大将でした♪ (=⌒ー⌒=)b
いつものゴマ油はシッカリ主張していますが、豚骨感がドドーンと出ているので
ゴマ油は豚骨の影に隠れてしまう、乳化の進んだ 好みのスープです ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

麺はいつもより細めだと思います、『楽』のベーシック版に比べると ヤヤ硬めですが
もうチョイ硬い麺ディション(笑)のキープも、可能な麺だと思います (= ̄π ̄=) チュルチュル

    13044  13045
らーめんライス 670円、ばくの 『楽』でのデフォルトは、コレで決まりです (=⌒ー⌒=)b
ソレもコレもフリーの辛子高菜が あるから(笑)なんですが、通常120円の小ライスが
90円の加算で食べられるのも魅力で、後半麺がダレる大盛りより良いと思います♪

    13046  13047
ライスにはデフォルト的存在の、辛子高菜をドバッと乗せて頂きます♪ (=⌒ー⌒=)b
人によっては舌が痺れるホド辛い、と いう高菜ですが、ソノ辛さがヤミツキになります♪

コノ日は更にラーメンのスープをかけて、「勝手丼・・・」ならぬ「勝手雑炊」で頂きました
ご飯をラーメン丼に移すと、底の骨粉が邪魔をするので、チョットメンドクサイのですが
スープをご飯茶碗のほうに移すのが、最後まで 美味しく頂くコツだと思います (^┰^)


                              ばく土偶浮き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。