最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月04日 (土) | Edit |
           16018、
「お散歩マルシェ」だったか?「グランマーケット」だったか? よく憶えていません(笑)が
バニラさん情報で知った、門司港レトロで開催されたイベントに行きました (=⌒ー⌒=)b

簡単に言うと、フリーマーケットに食べ物関係の お店がクッ付いたような容での催し物で
こう言ってはアレなんですが、ビックリするくらい沢山の お客さんが居られました (@_@;)

    16019  16020
ウロウロ回ってみて、目に止まったのが 『まいこのぬかだき』に並んでいた 甘酒です♪
ワクワクして見ながら、お店のかたと甘酒について話をしていた時、お店のかたがポツリと
「ぬかだきもヨロシクお願いね♪ (^^)」と、言われた瞬間 ハッとしました ヾ(;´▽`A``アセアセ

       16021     16022
別に 『まいこのぬかだき』は、甘酒をメインで販売されている お店ではない(笑)ので
メインの “ぬかだき”を置いといて、甘酒の話ばかりするというのは、メッチャ失礼な話で
こ~ゆ~空気が読めないトコロは、深く反省する必要がある ネコばくでした (⌒◇⌒;)

    16023  16024
で・・・申し訳なく購入させていただいた(笑)、「門司猿喰あまざけ/720ml」 840円

商品名の「猿喰」は「さるくい」ではなく、「さるはみ」と読むそうなので、ばくはてっきり
猿酒に掛けた名前かと思っていましたが、コレは地名に由来しているそうです (^┰^)
思いっきしの深読みした結果、ダダすべりするっていうのは、ばくのオハコですね(笑)

    16025  16026
麹の香りはチョット“甘渋い”感じでクセがありますが、嫌いな香りではありません (^^)
甘さは控えめで飲みやすいのですが、米の分離感が強いというか、粘度が低いというか
サラサラ感が強いタイプだったのが、ネコばく的にはチョット 物足りませんでした(^^;)

ちなみに甘酒は “飲む点滴”とも呼ばれていて、暑い時など 食欲不振時にもってこい♪
他にも体に良い成分が多く含まれているので、日常的に飲むと良いとされています (^^)

・美白/保湿効果:麹に豊富に含まれている麹酸は、シミや美白に効果的だそうです
・便秘解消効果:食物繊維やオリゴ糖“も”含まれているので、腸の働きを良くします♪
・ダイエット効果:ブドウ糖の作用で血糖値を上昇させ、満腹感を得やすい効果に加え
 栄養素が豊富なので、普段の食事代わりに飲むと、効果的なんだそうです (^^)



「さるはみブランド委員会」・HP
・販売店リスト


                              ばく土偶浮き

2013年12月29日 (日) | Edit |
           16051、
バニラさんと待ち合わせて、「ゆめシティ」の お店で生地なんかを色々と物色(笑)した後
みんなノドが乾いたので『サンマルクカフェ』で、お茶していく事にしました♪ (=⌒ー⌒=)b

もちろん店内での飲食が可能なんですが、お店の前のテーブルとイスがある場所を使えば
コチラの飲み物と、他店のお気に入りの お菓子を一緒に食べるコトも可能です♪ (^┰^)

    16052  16053
ばくはアイスブラック(L)290円、(M)は240円ですが、ノドが乾いていたのでデッカイの♪
Lが300円切りと、カナリお手ごろな価格ですが とにかくソノ量の多さに驚きます (@_@;)

ノドが乾いていたので、最初の一口はガァ~っと飲んでも、2/3は残っています (=⌒ー⌒=)b
酸味があって、暑い時期には丁度良い 飲み口がスッキリしている、アイスコーヒーでした♪

参考までに・・・
・アイスコーヒーは、(L)が300円で(M)が250円と、アイスブラックにソレゾレ10円加算 (^^)
 コノ10円は、ミルクとか砂糖代だと思いますが、メニューとして区別してあるのは珍しい♪

・アイスベトナム珈琲は、(L)が380円で (M)が330円と、アイスコーヒーに80円加算ですが
 アイスコーヒーに加糖練乳を加え、苦味がなくスッキリとした味わい なんだそうです (^^)

    16054  15437、
ネコは、大阪ミックスジュース(M) 450円、(L)は500円です。お店のHPでの謳い文句は
フルーツとミルクがミックスされて、程よい甘さとフルーティーさ、独特ののどごしが決め手

ワザワザ最初に「大阪」という “冠”が付いているのが不思議だったので、伺ってみたところ
ミックスジュースの発祥が大阪(『千成屋珈琲店』)らしい、という事からの命名だそうです♪


バニラさんは、すりおろしりんごスムージー(L) 500円、(M)は450円。コチラの謳い文句は
さっぱりとしたすりおろしりんごの食感と風味は冷んやりスムージーにピッタリ! です (^^)

今回、バニラさんと待ち合わせた最大の理由が、行き遅れた娘のお見合い(笑)でしたが
ど~にかこ~にか、気に入って頂けたようで、 無事 お嫁に行く事ができました (*⌒ー⌒*)



『サンマルクカフェ』・ゆめシティ店
住所:山口県下関市伊倉新町3-1
℡/FAX:083-250-2309/083-250-2311
営業時間:09:30~22:00
定休日:不定休(「ゆめシティ」店休日による)
駐車場:有(「ゆめシティ」駐車場)
『サンマルクカフェ』・HP


                              ばく土偶浮き

2013年12月03日 (火) | Edit |
           15806、
CMを見るたびに「ドッチがどうで、ドッチが美味しい(好み)なんかね~? (* ̄∇ ̄*) 」
と、言うので・・・試しに1個づつ用意して、食べ比べをする事にしました (=⌒ー⌒=)b

スープの種類は 一番ゴマカシがきかず、好みがハッキリしそうな “塩”に決定♪ (^^)
パッケージは両方とも塩(汐)をイメージさせる、ブルーを採用されています (* ̄∇ ̄*)

    15808  15810
東洋水産の「マルちゃん正麺」(塩味)、登場は2012年8月 コレ系ラーメンの先駆者です♪
茹で時間は3分、カロリーは338kcal、鶏ガラ系のスープで薄口醤油の存在が強いというか
醤油辛さを感じるスープで、純粋に “塩ラーメン” と、いう イメージでは有りません (^^?)

麺のコシは表面が滑らかで、中心部にヤヤ硬い部分が残る、俗に言う “男麺のうどん”
のような食感で、い~感じのモチモチ感を タップリ楽しむ事ができました♪ (=⌒ー⌒=)b

    15807  15809
日清の「ラ王」(塩味)、登場は「マルちゃん正麺」に遅れる事一年後の 2013年08月
茹で時間は4分、カロリーは320kcal、ベースに鶏、魚介、昆布、香味野菜を合わせた
塩のフクヨカな香りがスッキリしたスープは、マルちゃんと比較すると薄い色です (^^)
 
麺はマルちゃんと比較すると太めで、コシは本物(というのか?)の 生麺っぽい食感で
色を比較すると、マルちゃんは白っぽく、コチラは黄色がかった卵麺っぽい色です♪
結果的には、ネコばく的にはコッチが好み・・・というか純粋に “塩”っぽいと感じました

    15811  15812
出来上がりを撮った写真は、湯気の影響で(?) ピンボケのブレブレでボツ! (^^;)
まぁ、玉子はトロトロ半熟にしたため、切ったらキチャナかったので丁度良かった?(笑)

モヤシは湯通ししたシャッキリしたタイプが良く合います♪チャーシューは豚バラ肉を
甘辛く煮たものを用意しましたが・・・ササミのような鶏肉を、塩麹に漬けたのを焼いて
表面に焼き目を付けたモノが、コレ系のラーメンには合うような気がします (=⌒ー⌒=)b



                              ばく土偶浮き
2013年11月23日 (土) | Edit |
本日・11月23日(土曜日) の10:00~15:00、土曜市が開催されます♪ (=⌒ー⌒=)b
           16084、
山陽小野田の『伝助』の8周年記念セールに向かう途中、オヤツ代わりの天ぷら(笑)を
仕入れようと、『浜のてんぷら屋』に伺いました♪ 時間的に、『六助』は閉まってると予想

他に伺いたい お店が思いつかないので、コチラである程度 お腹を太らせる作戦です♪
なのでケーキを買った後、ソッコで帰るという 珍しい予定を立てる事になりました (^┰^)

    16086  16085 
お店に着くと、入り口付近に貼り紙がしてあるので、(  ・ _ ・  )っと、見てみると
翌週(11/23)に、土曜市が開催されるという内容が書かれています (@_@;)オッ? 
全品に対応しているかどうか?は、分かりませんが 100円・130円セールとの事 (^^)

その他の情報は、11月に入ってから ウインタータイム(?)になっているそうです (^^)

    16087  16088
チーズボーイ 130円、通常は167円ですが コノ日はラッキーな130円のサービスデー♪

今までポークウィンナーだった燻製モノが、ショルダーベーコンに替わってからというもの
仲ちゃんコロッケ一筋だった ばくの好みは チーズボーイに変わりました♪ (=⌒ー⌒=)b

B天は既に売り切れ (><;) おでん風煮を作っておくと、ご飯の おかずにはモチロン
お弁当にも入れていけるので、メッチャ助かるんですが 早く行かないとこうなります(笑)

    16089  16090
丸いのが 仲ちゃんコロッケ 120円、ど~しても外せないので1個購入しました♪ (^m^)

塩分は塩辛さが抑えられた今回のチーズボーイに比べて、カナリ控えめになっています
ジャガイモ特有の、ホッコリ優しく 滋味深い 味わいの天ぷら(コロッケ)がンまい (^^)
チーズボーイとは 別方向の美味しさが味わえる、激好みの一品です ( ̄¬ ̄*)ジュルルッ


                              ばく土偶浮き
2013年11月06日 (水) | Edit |
           15601、
えつみんさん情報で知った、秋穂の「車エビ食べ放題」に行きました o(^^o)(o^^)o

前の日に、ネコが「せっかく山口(市)まで行くなら びっちゅ隊長を誘おう (* ̄∇ ̄*) ニィ」
と、連絡を取り合って、当日は現地集合♪ ヤッパ人数が多いと楽しいですね~♪ (^^)

    15602  15603
常設されている お店ではなく、特設会場として「食べ放題」を企画されているようです
料金は2500円(人/1時間)ですが、会員登録すると2000円になるので 早速登録(笑)
他に炭代として300円(卓)要るのですが、コノ日は びっちゅさんのオゴリです m(_ _)m

    15604  15605
開催時間は10:00と書いてありましたが、実際は11:00からのようでした (^^;)マチドオシイ
予約が優先で、飛び込み用にキープされた席は無いので注意が必要です (⌒◇⌒;)

食べ放題の内容は、焼車えび、ボイル車えび、車えびの素揚げ、焼きおにぎり、野菜
串ソーセージ、ハンバーグ。別料金になりますが エビフライも用意されています♪ (^^)

    15606  15607
炭がセットされて「どうぞ~♪ (^^)」と、言われた瞬間から “60分一本勝負”の開始♪
生(解凍)のエビは、焼けるまで時間がかかるので、ボイルと素揚げを大量にキープ(笑)

焼けたばかりのエビはメッチャ熱いのでネコには無理(笑)、ツラの皮同様 手の皮も厚い
ばくが、「だぁぁぁ~~!(@0@;)アヂヂ」っと、叫びながらガンガン剥いていきます(笑)

    15608  15611
途中 何度も追加に行きましたが、“補給部隊”は びっちゅ隊長がメインで動いてくれて
ネコは メインで“ひっくり返し部隊”(笑)、ばくは “皮むき部隊”を担当しました♪ (^┰^)

ちなみに、「一つくらい・・・」と、思うであろう “焼きおにぎり”は、カナリの強敵です(笑)
後半になると、ボディブローのように効いてきて、食欲をダウンさせるので要注意 (^┰^)

    15610  15609
後で分かったんですが、食べたエビの頭は 持ち帰っても良かったんだそうです (@_@;)
何匹食べたか明確には分かりませんが、160匹前後は行ってると思うので 大ショック!

濃厚な “アメリケーヌソース”が作れたのに、メッチャもったいない事をしました (><;)
「来年はデッカイ!タッパー持参で行く! (* ̄∇ ̄*) ニィ」と、ネコは息巻いています(笑)

    15612  15613
住所は 「山口市秋穂東5112」となっていますが、アップグレードしたての最新版ナビが
2台そろって 会場まで案内してくれないという、摩訶不思議な住所です (⌒◇⌒;) アハハッ

マップコードが出てこないので、ナビが現在地で表示した場所を紹介しておきます (^^)
北緯33度59分45秒  東経131度25分52.5秒 (車えび養殖場 ㈱エス・エス・ケー)



炭焼きハウス 『えびちゃん』
住所:山口市秋穂東5112(車えび養殖場 ㈱エス・エス・ケー)
℡:083-984-0120 
2013年開催日:09/14~09/23
開催時間:11:00~15:00
駐車場:有
情報サイト

㈱エス・エス・ケー営業時間
●土・日・祝日:10:00~15:00
●月~金曜日:09:00~17:00


                              ばく土偶浮き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。