最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月13日 (木) | Edit |
           16587、
『CHIKAYO-』(チカヨー)閉店のため、“シュークリーム難民”になってしまったネコばくは
今度はチョットばかり 足をのばして、彦島にある『ひだまり』に 伺いました d(*⌒ー⌒*)

“近場”という条件からは、チョット外れた場所になりますが、ポスト『CHIKAYO-』(チカヨー)
を探すなら、「旧市内はカバーエリアに入れる必要がある」と 言う判断からの行動です(笑)

    16588  16589
お店に入ると、店内一杯に 甘ぁ~いケーキの香りがして、ワクワクしてしまいます♪ (^^)
ケーキ屋さんって、こぉ~じゃないとイケナイ気がするのは ネコばくだけでしょうか?(笑)

美味しそうなロールケーキが置いてあるので、思わずソッチに触手が伸びそうになるのを
グッとガマンするのに、カナリの勇気を必要とするのが、困った お店でもあります (^┰^)

    16590  16591
ひだまりシュー 105円、ヤヤ小ぶりですが価格からすると 不満はありません♪ (^┰^)
生地は硬めでサクサクした食感、アーモンド(?)のシャリシャリ感が気持ち良いです

焼いたシュー生地に、クリームを “注入“するタイプですが隙間無くビッシリ!ギッシリ!
硬めの生地に注入するタイプは、タマにデッカイ空間が有るのに遭遇する時があります
が・・・コチラのは そ~ゆ~ガッカリ感を味わう事は無い、丁寧な仕事をされています♪

ネコばく的に、クリームの香りがヤヤ弱く感じるのは、シュー生地の香りが強いのか?
生地の香りの邪魔にならないように、あえて弱くしてあるか?だと思います (=⌒ー⌒=)b



                              ばく土偶浮き
2014年03月12日 (水) | Edit |
           16968、
『CHIKAYO-』(チカヨー)閉店のため、“シュークリーム難民”になってしまったネコばくは
今度は東のほう(長府)まで足をのばして 『でせえる三好』に伺いました♪ d(*⌒ー⌒*)

過去に何回かシュークリームを食べた事がある “ハズ”ですが、記憶にありません (^^;)
ネコ的には 「“チョコバナナ”の美味しい お店」、と いう認識なんじゃないでしょうか?(笑)

    16969  16972
「侍衆」と書いて「さむらいシュー」というネーミングが、オモシロ珍しいですね~ (^┰^)
幕末のイメージと、城下町長府のイメージを、い~感じに表現しているように思います
コチラのシュークリームは2種類♪ カスタードとチョコレートが用意されています♪ (^^)

    16970  16971
侍衆(侍シュー)カスタード 130円、夕方頃に伺うと カスタードは売り切れの場合が多く
チョコレートのみ買って帰らないネコによって、“幻”的シュークリームになっています(笑)

軟らかそうなシュー生地は、見た目通りシットリ・フワフワした食感と触感です (*⌒ー⌒*)
大きさはソコソコ(笑)で、重量感もソレに見合ったモノですが、切ってみると中にはギッシリ
トロ~ンと軟らかいクリームが詰まっていて、メッチャ!食欲をソソります ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

シュー生地の絡みが良いので、大量と思われるクリームは 生地とのバランスが良い (^^)
非常に満足度が高いシュークリームですが、「ポスト・・・」には なりそうにありません (^^;)

    16973  16974
侍衆(侍シュー)チョコレート 140円、不思議とコレは 閉店間際に伺っても残っています
カスタード同様 トロ~ンと軟らかいんですが、チョコレートの香りがおとなしいクリームで
生地の表面に塗られたチョコレートの助けを借りても、全体的にボヤケてるように感じます

こ~ゆ~クリームを含めた全体的な仕上がりは、ネコばく好みのタイプでは ありません
おそらくですが、同じように感じられているかたが複数居られるのが、カスタードに比べて
商品の動きが遅い(と、勝手な想像です・・・)原因の一つ何じゃないかと思われます (^^;)



                              ばく土偶浮き
2014年03月11日 (火) | Edit |
           16615、
『CHIKAYO-』(チカヨー)閉店のため、“シュークリーム難民”になってしまったネコばくは
新しい “お気に入り”を求めて、近場を徘徊してケーキ屋さんを探索しまくっています(笑)
今度は 唐戸にある 『三好屋』さんに 狙いを定めて、突撃してみました♪ (=⌒ー⌒=)b

    16616  16617
シュークリーム 130円、ナカナカ 期待させてくれる感じの、ルックスと重量感です(笑)
シュー皮は サクサクとシットリの中間くらい、香りも良く好み度はカナリ上位です (^^)
表面にパラパラと かかっている、飴(と思うw)の、カリカリした食感が良い d(*⌒ー⌒*)

クリームは バニラビーンズの香りが強めの、トロ~ンとした滑らかなクリームです (^^)
『CHIKAYO-』(チカヨー)のみたく、2/5付近でカットされて、クリームが入っているので
ソノ量は カナリ多いと思います、食べ応えに不満はマッタクありません ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    16618  16619
『CHIKAYO-』(チカヨー)・『CHIKAYO-』(チカヨー)と、連呼して 非常に申し訳ありませんが
同じように “フタ”の部分をスプーン代わりに、クリームをスクって食べられるのも好みです

前述しましたが、皮の表面にかかったカリカリした飴の食感が メッチャ!い~アクセント♪
粉砂糖も掛かっていますが、クリームの甘さが強いほうなので、砂糖の甘さは感じません

ばく的には、味、食感、価格、大きさにおいて、一番満足度が高いのがコレ (=⌒ー⌒=)b
ポスト『CHIKAYO-』(チカヨー)の 最右翼候補は、今のところ このシュークリームです♪

    16672  16673
カステラの耳 210円、「お一人様1個(1パック)限定」の人気商品のようです (=⌒ー⌒=)b
今までノーマークでしたが、前のお客さんが3人立て続けに購入されたのを見た ばくは
最後の1パックを、“先人に倣(習)って”(笑) 抜け目なくGETさせて頂きました♪ (^┰^)

玉子の香りが良いカステラですが、ネコが好むシットリ感がないのは 持ち前のモノか?
端っこという 部位的なものなのか? は 不明ですが、切り落としとはいえ 保管はキチンと
ショーケースの中だったので、状態の劣化が原因ではないと思われます♪ (=⌒ー⌒=)b


                              ばく土偶浮き
2014年03月10日 (月) | Edit |
           16592、
『CHIKAYO-』(チカヨー)閉店のため、“シュークリーム難民”になってしまったネコばくは
『ごんな』の近くの、パティスリー『ヴァンクール』(patisserie 『Vainqueur』)に伺いました♪

コチラの お店は、お店に入るとショーケースまで 予想以上の距離感を感じます (@_@;)
店内はホボ白で統一、ケーキ屋さんの雰囲気ををアマリ感じないのが ネコばくの印象です

    16593  16594
ネコばく的に「カラフルなイメージ」を想像する 「ケーキ屋さんのショーケース」なんですが
ナンとな~く、「静かぁ~で 落ち着いたイメージ」を 強く感じるのは 気のせい? (^^?)
ソレはソレで魅力なんでしょうけど、ネコばく的にはチョット寂しさを感じてしまいました

    16595  16596
シュークリーム 180円、綺麗なドーム型なのは 生地の表面がシッカリ硬いためです (^^)
クリームはトロ~ンと軟らかく、ナントナクですが『CHIKAYO-』(チカヨー)っぽい感じです

シュー生地の香りは、コノ手のサクッ・フワッしたクッキータイプにしては、ヤヤ弱いです
望んでいる香りではありませんが、焼きが強いタイプは香ばしさが欲しい ネコばくです♪

確認のために 半分に切ってみると、中にカナリの空洞スペースが確認できました (^^;)
クリーム注入式の場合、内部の空間が個室化(笑)していると、端まで行き渡らないので
ど~してもボリュームに欠けてしまいます、コレで180円は高いと思うネコばくでした (^^;)

    16597  16598
フルーツロール 320円、フルーツはイチゴ、キウイ、みかん、黄桃、コレは季節で内容に
変化があるかもですが、チョット存在感が薄いのが残念な ロールケーキでした (><;)

クリームは甘い部類です、ばくが「甘い」と、言うからには「カナリ甘い」と思います (^┰^)
厚めの生地は ソレだけ食べると、ヤヤ パサついていて硬めに感じるタイプなんですが
存在感が強いクリームが、口の中で生地とクリームをバランス良くまとめていました (^^)




                              ばく土偶浮き
2014年03月09日 (日) | Edit |
           16606、
『CHIKAYO-』(チカヨー)閉店によって、“シュークリーム難民”になってしまったネコばくは
新しい “レギュラーシュークリーム”を探している途中、何気なく入ってしまった道沿いに
新しいというか?今まで知らなかったケーキ屋さんを発見してしまいました (@_@;)オヤァ?

    16607  16608
ショーケースの中には シュークリームが 確認できなかったので、途方に暮れていると
ネコが“名札”(笑)だけ発見、雰囲気的には “売り切れ”の気配が濃厚な状態でしたが

ネコが 「シュークリームは もう “出ない”んですか? (*⌒ー⌒*)」と、聞いてみたところ
「ちょうど今 並べるところです♪ (^^)」と、いうナンともジャストタイミングな お言葉(笑)

    16611  16612
シュークリーム 180円、マズはサクサクしたシュー皮の、焼きの強い香ばしい香りが
食欲をソソッて来ますが、今回のネコばくの狙いは、このタイプではありません (^^;)
メッチャ!失礼な話ですが、モードがこのタイプだったら良かったんですけどね~ (^^;)

中を撮るために 半分にカットした瞬間、ナイフにくっついて流れ出るような錯覚を覚える
トロ~ンと軟らかいクリームには、カナリの感動と感激を体験させて頂けます (*⌒ー⌒*)

    16613  16614
大きさはソコまで迫力はありませんが、ズッシリとした重量感があるシュークリームです
皮とクリームに空間は無く、ギッシリ詰まっているからコソの、重量感なんでしょう (^^)

外側がサクサクで、上に乗った 細かいアーモンド(?)の食感がプチプチして心地良い♪
玉子の香りが濃厚で、バニラビーンズの香りも強いという、ハイブリッドなクリームです

甘さは結構控えめなほうだと思いますが、香りがソコを強力にカバーしていると思います
180円はチョット高く感じますが、不満は出ないモノと 思われる一品でした (=⌒ー⌒=)b

    16609  16610
店内には少数ですが、お茶がいただけるスペースも 設定されていました (=⌒ー⌒=)b
陽あたりの良い場所に、観葉植物が過不足無いバランスで設置されて良い雰囲気です
時間に余裕がある時に伺って、ユックリ お茶を頂いてみたいものです♪ d(*⌒ー⌒*)


sweets shop 『Flic Floc』(フリック フロック)
住所:山口県下関市南部(なべ)町21-6
℡:083-250-9071
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日
駐車場:無(店舗前に可能?)


                              ばく土偶浮き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。