最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月15日 (金) | Edit |
           15697、
沢山のかたから、沢山の情報を頂いたうえに、ばくが仕入れた情報で期待を膨らませて
『梅月』に伺いました (=⌒ー⌒=)b 「開店と同時に満席に・・・」と いう危険な情報(笑)
も有ったので、シャッター狙いで伺いましたが、開店時間を30分間違えてしまったので
シャッターはシャッターでも、“狙いとは違うシャッター” になりました ヾ(;´▽`A``アセアセ

    15702  15908
席に着いてメニューを見ていると、お店のかたがネコを見て 「アラ(@_@;)お久しぶり」
と、声を掛けて来られましたが、入店は初めての お店なので、見当がつきません(笑)

「ソコのカレー屋の・・・」と、言われた瞬間、グリングリンに モツレていた糸が一気に
ピーン♪と、解けました(笑) 『あんかー』の女将さんで、お手伝いしてるんだそうです♪
ソレにしても、マダ一度しか お会いしてないのに、スゴイ記憶力ですね~ d(*⌒ー⌒*)

    15700  15701
やきうどん 380円、酸味の効いたウスターソース系の香りがする、定番の やきうどん♪
定番といっても、夜店の屋台っぽい感じの麺ではなく、独特の香りが漂うトコロをみると
麺は乾麺かな~?“五島うどん”みたいな感じの、ミッチリした食感の麺(うどん)です

そうは言っても 嫌いなタイプの 焼きそばではなく、B級グルメというにはチョットばかり
お上品な感じがする、ナカナカ出合えないタイプの 焼きそばを楽しめました d(*⌒ー⌒*)

他にも沢山のメニューがあるので、一品づつツブして(笑)制覇 と、いうのも良いですね♪
ただ・・・ばく的にはメッチャ!好みの麺類と出会っちゃったので、制覇は無理そうです(笑)

    15698  15699
すーちゃん 380円、メニュー表には載っていませんが、影のレギュラーメニューです(笑)
門司港ちゃんら~倶楽部でソノ存在を知って、イツか食べたいと狙っていました♪ (^┰^)

記事中に「間違っても “ちゃんらー”と言わないように」と、書かれているのが気になります
もしかしたら、“ちゃんらー”注文を入れると、大将から一喝くらうのかも? ( ̄ー ̄;)ニ・ニヤリ

キャベツが入った分 豪華に見えますが、基本的には安価な具材で構成されているのは
“ちゃんらー”と 同じ組み立てで、地味深く クセになりそうな美味しさでした (=⌒ー⌒=)

天カスが入る事によって、ツユがマロヤカになるのは うどん/そば と同じ原理です(笑)
ちゃんらーに興味を示さなかったネコが、「コレ狙いで来ても良いよね~♪ d(*⌒ー⌒*)」
と、マッタク想像もしなかった反応を示したのには、カナリ!オドロキました (@_@;)オォ?



                              ばく土偶浮き

2013年11月04日 (月) | Edit |
           15632、
ばく的には 門司⇔門司港で、一番好みのラーメン店が コノ 『圭順』です (=⌒ー⌒=)b

ネコは近くに “一番店”が有るようです(笑)が、ラーメンの種類が違う(長浜系)ので
“同じ土俵での順位”・・・ではなく、あくまで “好み”での話なので、悪しからず (^┰^)

    15633  15634
チョット来ない間に お店の入り口には、ピンクの灰皿が設置されていました (=⌒ー⌒=)b
まるで “ドコかの「ファイト一発」的 お店”っぽい感じですが、チャンとした灰皿です(笑)

メニュー札は、ラーメンとチャーシュー(麺)と ごはん。おにぎりは品切れのようです (^^)
ビールの札もひっくり返っていますが、品切れか?提供を止められたのか?は 不明です

    15635  15636
ネコはラーメン 500円、一口スープをススッたと思ったら、顔色が変わりました(@_@;)
今日のは特にスゴイよぉ~!(@0@;) 激旨ぁ~♪ と、めずらしく大興奮! ( ̄¬ ̄*)

ただでさえ好みなんですが、コノ日のスープは別格(モンスター級)でした d(*⌒ー⌒*)
豚骨の旨味がギュゥゥ~~~~っと凝縮されながら、スッキリした激好みのスープは
濃厚なのにスパッとキレて、次が飲みたくなるホレボレするような仕上がりでした (^^)

    15637  15638
ばくもラーメン 500円、チャーシューは 元ダレを混ぜる前の “スープ”で煮たような感じの
薄味のチャーシューで、出て来たばかりの時は、真ん中辺りがピンクっぽい色合いですが
スープがアツアツなので、ジョジョに色が変化して 時間が経つとシッカリ火が通ります♪

チョットばかり失礼な話ですが、ネコ的にはコチラのチャーシューが苦手です ( ̄ー ̄;)
茹で豚や蒸し豚っぽく、味がしみたタイプではないのが ソノ要因なんだそうですが・・・
軟らかいため、麺と絡めて食べる事ができるので、ばく的にはソンナ事はありません♪

    15639  15640
スープを味わい、麺を味わい・・・を、何度か繰り返すうちに、アクセントが欲しくなります
丁度ソノ頃 熱が通って、ベストコンディションになった、マサに “ジャストミート”(笑)な
チャーシューが参加してくるという組み立てが、メッチャ!ばく好みです♪ (=⌒ー⌒=)b

コノ日(9/15)の『圭順』は、麺・スープ・トッピングが 三位一体と なった完全体♪(笑)
ネコばくの記憶から消える事は無いであろう、珠玉の一杯でした♪ ( ̄¬ ̄*)ジュルルッ



                              ばく土偶浮き
2013年09月28日 (土) | Edit |
           15338、
門司港レトロに行ったトコロでネコが うどんモード(笑) 迷わず『港屋千兵衛』に伺います
お盆休みの掛かりの時期だったためか? お店は ご家族連れを中心にドチャ混みです♪

合い席もままならない状態で、店外まで人が並ぶ盛況ぶり、認知度の高さもさる事ながら
ソノ列がマタお客さんを呼ぶ、と いう 繁盛店ならではの、理想的な お客の回転です (^^)

    15339  15340
肉つけ麺 650円、お肉[伊万里牛]の入荷状況次第の限定麺なので、“一日限定○杯”
ではなく、提供されない日もある という、レアであり要!注意な限定麺です d(*⌒ー⌒*)
コノ日は 最後の一杯が残っていましたが、コレで3回連続で最後の一杯です (* ̄∇ ̄*)

すき焼きっぽい つけ汁ですが、あくまで つけ麺用に振った味付け (= ̄π ̄=) チュルチュル
牛肉特有の甘い香りと、甘辛い つけ汁のマッチングが良い ネコ好みの味です♪ (^^)
お肉もタップリ入っていて、コレで650円はメッチャ!お値打ち価格だと思います (^┰^)

    15342  15343
ざるうどん 490円、イカソーメンのような透明度の綺麗な うどんはサスガ「豊前裏打会」
オソラク小麦粉だけではなく、“アレ”が 混ぜてあるんだと思われます (= ̄ー ̄=) ニヤリッ

が・・・コシがユルくブツッと切れます、麺ディション(笑)はソコまで良くないと感じました
そして今回はイツモと違い つけ汁が醤油辛い、麺半分つけるとキビシイ濃さです (><;)

夏の暑い時だったので、ソノように調整されたのかな? とも考えますが とにかく辛い
次回もコンナ感じだったら、チョット大将と お話してみようと思う ばくでした ( ̄ー ̄;)

    15341  15344
メニュー表に「ふく(福)を食べて、幸せ気分を味わって下さい」と、書いてありますが
ソノ後(ネーミング)には、シッカリ「ふぐ○○うどん」と書かれています♪ (=⌒ー⌒=)b

メディアなんかでは、関門地区では「ふぐ」のコトを「ふく」と呼ぶ、と言われていますが
ソレは あくまで「ふく=福」に乗っかった一部の業種間での話で、多くの一般人(笑)は
ふつぅ~に「ふぐ」と 発音している、というコトで 間違い無いと思います♪ (* ̄∇ ̄*) ニィ


「豊前裏打会」・HP


                              ばく土偶浮き
2013年09月20日 (金) | Edit |
           15227、
夜の帳がソロソロ降りはじめようか?と、いう晩御飯にはチョイ遅めの時間帯に門司港で
“晩御飯訪問先難民”(笑)に なってしまった ネコばくは、マダ灯りと暖簾が確認できる
『大三元』に伺おうという事になり、営業時間と駐車場を確認して入店しました (=⌒ー⌒=)b

    15228  15229
駐車場の位置は以前と変わっていて、店舗正面 向かって右側の奥方向に入って行くと
4台分用意してあるので、極力ソチラの駐車スペースを使うようにして頂きたいと思います
特にコノ辺りは交通量も多く、右左折専用レーンもあるので、十分注意が必要です (^^)

    15230  15231
ラーメン 500円、麺はシャキシャキでノビ足が遅いタイプで、昔のイメージが有りません
麺ディション(笑)はカナリ好みで、ノド越しが良くススリ応えがあります (= ̄π ̄=) チュル

化調も弱冠少なくなっているようで、食後の舌のシビレが以前より軽めになっているので
最後の一滴までシッカリ飲み干せますが、滋味系でありながら豚骨の存在感も強いという
一種、ハイブリッドな一面を楽しむコトができる、好みのスープでした♪ (=⌒ー⌒=)b ンマ~

    15232  15233
焼豚ラーメン 650円、ドーンとした焼豚は、味付けが濃いというか醤油辛さが強いタイプ
全部をスープに沈めてしまうと、全体的な味わいが変わるので、上に重ねて避難 (^┰^)
出て来た時点で回りのスープの色が違うので、作業は迅速に行う必要があります(笑)

ネコは味が変わる前に、5枚あるうちの2枚を、ばくの丼に移動させてくれました♪ (^^)
白ご飯をお願いして、“勝手にチャーシュー丼”にしたら、バカウマだと思います (^m^)

    15234  15235
これほどルックスが異なる「ラーメン」と「チャーシュー麺(焼豚ラーメン)」のチャーシュー
って ゆ~のも、ナカナカ珍しいと思いますが、味わいが違ってオモシロイ (=⌒ー⌒=)b

ラーメンのは 裂いたような細やかなタイプですが、焼豚ラーメンのほうは 厚みがあって
大きくてジューシー♪ ネコばく的には一杯分は多いので、半分づつシェアして丁度です♪



                              ばく土偶浮き

2013年09月08日 (日) | Edit |
           15133、
ネコがモードに入ると、もうドコにも引かない(笑) 『とん平』に伺いました♪ d(*⌒ー⌒*)
ばく的には、もうチョットで良いから別の お店にも 目を向けて欲しいと思うんですが・・・
コチラの麺ディション(笑)の魅力の前には、「今日、耳 日曜~♪」になるようです(笑)

    15135  15134
メニューは変わりなく、少数精鋭で スッキリした 見やすいメニューになっています♪

駐車場は お店の正面向かって右側にあるだけと思っていましたが、いつの間にか?
第二駐車場も用意してありました♪ d(*⌒ー⌒*) 路駐による混雑が多いお店なので
通行する車に迷惑をかけて、結果 自分の首を絞めるような事は止めましょう♪ (^^)

    15138  15137
ネコは いつものラーメン 550円(硬麺指定)、イツモ通りの ザクザク・シャッキリした麺は
下関・門司周辺で、ネコが一番好む麺で、硬麺にすると更に好み度が増します♪ (^^)

そうめんに迫ろうか? と いうくらいのメッチャ細麺は、ジャンキーな雰囲気も有りながら
ツルツルしたノド越しも楽しめる、ハイブリッドな 麺ディション(笑)なのが 特徴です♪
コレを味わうと、ネコの気持ちも分かるだけに、無理は言えませんね~ ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    15136  15139
ばくもラーメン 550円(硬麺指定)、麺を引張り出すと、ソノ部分のスープの色が濃く変色
コレは元ダレが、シッカリ混ざってないのが分かったので、色の違う部分を飲み比べると
薄い部分を飲むと味を感じないし、濃い部部分はメッチャ濃くて醤油辛い ( ̄ー ̄;)アセッ

底までガッサリ混ぜて飲むと、カナリ醤油がかった尖った味で落ち着きました (@_@;)
今までコチラで、こ~ゆ~風なスープと出会った事が無いので、カナリ驚きました (^^;)


                              ばく土偶浮き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。