最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月26日 (金) | Edit |
           5261、
「最近“びっちゅん”と遊んでないね~♪遊びに行こう♪(*⌒ー⌒*)b」と、ネコが言います♪
ばくは当然 “びっちゅさん”と呼んでいるのに、ネコは生意気にも “びっちゅん”です(笑)
早速メールを打つと、遊んで下さるとの返信をいただいたので 山口行きが決定しました♪

       5262         5263
山口に行くなら最近高評価の記事をよく拝見する『山形屋』に狙いを定めないといけません(笑)
限定メニューで豚骨ラーメンを提供しておられるそうなので、マイスタームギバヤさんに確認♪
“豚骨あります情報”&同行して(一緒に遊んでw)くださる事になりました♪ o(^^o)(o^^)o
通常メニュー(右)に“替玉”があるという事は、醤油ラーメンで替玉?珍しいですね~ (@_@;)

    5264  5265
「博多風豚骨ラーメン」 ラーメン 550円、出てきた時にはもうカゼイン膜がビッシリ! (@_@;)
コレは山口県ではTOPクラスの濃厚スープだと思います♪ 例える必要も無いかもですが
獣臭が無い時の『魁龍』のイメージに近いと感じました(^^)

麺はコリッとしたヤヤ細麺、ポキポキした食感ではないのが アル意味嬉しい誤算でした(^^)
チャーシューはスープにアクセントをつけてくれる薄味、味付けは好みの組み合わせでしたが
パサパサしていて、ばく的にはチョットばかり 残念感が残るチャーシューでした (^^;)

    5266  5267
つけ麺 200g(250g・300gも同価格) 700円、真ん中に陣取ったネコは両サイドの注文が
ラーメン(豚骨と鶏ガラ)だったのでシェアしてもらう事を前提に、つけ麺にしたようです (笑)
コノ辺りはズッコイというか、アザトイというか?瞬時にして頭が回るようですね~ (^┰^)

魚粉の存在感がさりげないので、魚粉がチョット・・・なネコも美味しそうに食べています(^^)
コチラの大将は博多の『一幸舎』で修行されたそうなので、『元助』をイメージしていたんですが
麺は比較すると細い物を使われていました、食感はヤヤ硬めでもうチョット軟い方が好みです♪
つけ汁は薄い味付け(『元助』比)でクドクなく、非常ぉ~に美味しく頂きました♪ ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    5268  5269
魚介“鶏”豚骨スープ(笑)を最後まで味わえる 雑炊(玉子付き)は 150円とリーズナブル♪
連食予定だったので 泣く泣くスルーするところが、救いの手(謎)が差し伸べられたおかげで
食べさせていただく事ができました♪ (= ̄∇ ̄=) メチャメチャ旨い雑炊に感激です♪
麺を300gにしてコノ雑炊を追加したら、普通の胃袋の人だと十分一軒〆ができます(^m^)


西洋酒場 『山形屋』
住所:山口市湯田温泉1丁目1-40
℡:083-923-9111
営業時間:11:30~15:00/18:00~24:00(麺メニューは昼のみ)
定休日:月曜日  
駐車場:有(2~3台分?)
                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。