最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月22日 (水) | Edit |
           3380、
「シーモール下関」で“手軽にラーメン”とくれば、コチラ 『一龍軒』に限定されるでしょう (^^)
下関で初めてラーメン専門店を開かれたのが、唐戸に有るコチラの本店だという事です。

    3381  3382
壁のメニューの札をよく見てみると、本店とメニューの内容に違いがあるようです。
違いと言えば“麺”、前回伺った時 本店と麺の食感が明らかに違ったので、聞いてみたところ
本店の麺は“自家製麺”で、コチラの麺は自家製ではお客さんの数に対応できないとの事で
製麺所の麺を使われているという事を教えて頂けました (=⌒ー⌒=)

    3383  3384
チャーシュー麺 680円 本店は650円(訪問当時)だったので若干高い?値上がりかな?
丼は本店とは柄が違います、大きさも本店より大きめの丼を使われていました。

ツルツル・シコシコした麺は ネコばく的に好みの食感で、コチラの麺の方が好みかも?(^^)
とはいえ、本店の自家製麺+大将入魂の麺揚げが絡んでくると 話は変わってきます(笑)
ココ下関は「金子みすゞ」縁の地です、「みんな違って みんないい」で一件落着♪(^^)ナンツテ

    3385  3386
ラーメン 550円
本店も550円(訪問当時)だったので、チャーシュー麺だけ値上がりしているのかもしれません
スープは本店より少なめに感じましたが、食べ進めても不足感は有りません (^^;)アレレ?
おそらく自家製麺の方は、スープを吸いやすい感じの麺になってるんでしょう (=⌒ー⌒=)

モヤシではなくキクラゲなところはメッチャ好みです、卵カッターで切られたゆで卵に海苔
小ぶりのチャーシューなど、“オールドファッションを見るような新鮮さ”が目にも嬉しいです♪
このスタイルって、キットずぅ~っと変わってないんでしょうね~? (=⌒ー⌒=)


ラーメンハウス『一龍軒』・シーモール店
住所:山口県下関市竹崎町4丁目4-8 4F(味の4番街)
℡:083-232-4882
営業時間:10:00~22:00(?)
定休日:無休
駐車場:有(シーモール駐車場案内
シーモール下関営業時間(参考)
 シーモール専門店街:10:00~19:30
 味の4番街:10:00~22:00 (O/S 20:30[一部 21:00])
 セガワールド:10:00~21:00
 駐車場:07:00~23:00


                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
大好き一龍軒
小学生の頃から本店知っています。
父親がラーメン大好きだったので
よく連れていかれました。

昔からこの画像と同じ。(^^)
本店の方が好きです。
思い出の味です。
2009/07/22(水) | URL | くろぴ #-[ 編集]
くろぴさんへ(^^)
ヤハリ昔から見た目は変わりませんか~♪

「継続は力なり」と、言いますが
いつ行っても、いつも通りの見た目と味が楽しめる
ソンナお店が、私的には好きです♪ (=⌒ー⌒=)

下関最古のラーメン専門店、ずっと頑張って頂きたいですね(^^)
2009/07/23(木) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。