最近気になる事などなど・・・・・・
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月16日 (金) | Edit |
      1927、
『拝啓陳者』・・・・店名です・・なんと読むのでしょう?( ̄∇ ̄;)
山陽小野田市に昔から有る、大判焼(回転焼)のお店です(^^)
山陽小野田市では『甘太郎』と『さくら亭』とココだけではないでしょうか?

屋号的なモノが見えないので、お店の方に聞いたところ 
ハイケイ ノブレバです。」と 言われました・・・
(= ̄o ̄) 「え?何ですか?どんな字ですか?もう一度スミマセン」
かなりしつこく確認してしまいました~(^^;) おばちゃんゴメンネ~!

    1928    1929
とにかく 大きいんです、厚いんです、重いんです。
見て下さい、皮の薄さ・アンコの詰まり具合、芸術品です。
試しに測ってみました ←物好きです( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ
結果は ※直径約75㎜×厚さ約42㎜×重さ約150g  1個90円※

素晴しいポテンシャルを秘めていました ( ̄∇ ̄;)ア ハハハッ
ちなみに150gといえば、オーソドックスなハンバーガーが
大体それぐらいか、もう少し軽いか・・なので、重さが判るでしょう(^^;)
言い忘れていましたが、とてつもなく旨いです ( ̄¬ ̄=)ジュル
甘クドくなく、上品な甘さです←下品なヤツがえっらそ~に(--;)

大判焼(回転焼)と言えば、黒アンが主流の様に思っていましたが
ココの白アンは、イメージを180度変える力が有ると思います(^^)
なぜなら・・・・「白アン否定派」だったグルメネコが食べた瞬間 
(∩_∩;)P 白旗~!です。   (= ̄▽ ̄)9 おっしゃぁぁぁ!! 
他にもココの大判焼で白アン肯定派を増やしている ばくでした(= ̄∇ ̄=) ニィ
( ただし・・ココのじゃないとダメだそうです(=⌒ー⌒=)b )

冷えても美味しいです、凍らせておいて自然解凍させても良いです
キッチンペーパーに包んで、ラップをかけて 御飯ジャーの中や
冬場にはコタツの中でも・・・(=≧m≦=)ププッ

ところで・・この「陳者(ノブレバ)」と言う言葉・・・
ばくは、お店の方に「ちんしゃ」と聞き「陳謝」だと思い込んでました(^^;)
が、しか~し・・ネコは持ち前の探究心から「拝啓」と「陳謝」では繋がりが無い!
と、感じ・・時間を掛けて検索してみたのでした。 |・`ω・) ス・スゲェ…
すると・・・・(@_@;)

のぶれば[のぶれ‐ば] 【▽陳▽者】
☆(連語)
 候文(そうろうぶん)の手紙で、冒頭の挨拶のあと、本文に入る前に書く語。
 「申しあげますが。」「さて。」などの意味がある・・・・・
☆「拝啓陳者(はいけい のぶれば)」 
  「謹啓陳者(きんけい のぶれば)」の様に使う・・・・・

と、いう事が判明しました( ̄∇ ̄;)
ソッコーで『拝啓陳謝』から『拝啓陳者』へと、訂正しましたとさ・・・( ̄∇ ̄;)

別名その他
御座候(ござそうろう)
今川焼き(いまがわやき)
ニ重焼き(にじゅうやき)


『拝啓陳者』(ハイケイ ノブレバ) 
住所:山口県山陽小野田市日の出町3丁目    
℡:非公開     
営業時間:11:00~18:00(売切れ次第終了)   
定休日:日曜日  
駐車場:無 (店舗前は駐・停車不可)

                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。