最近気になる事などなど・・・・・・
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月24日 (金) | Edit |
ムギバヤさんに付き合ってもらって、新装オープンした「井筒屋」・山口店に伺いました(^^)
お店の中を見に行っただけなのですが、「京都展」が開催されているではありませんか♪
和蕎麦のお店も出店していましたが、さすがに3店連食の後なのでお腹に入りません(^^;)

    1213  1214
京菓子を何か買って帰ろうということになると、ネコが(☆_☆)キラ-ン と、物色開始(笑)
イートインコーナーにも出店していた、『文の助茶屋』のあんみつに決定したようです(^^)
ばくは「抹茶あんみつ」をリクエスト、ネコは「栗」と「白玉」両方買うかで迷っていましたが・・・

「栗あんみつにして栗を食べなかったら、白玉あんみつだよね?」と、ナイスな判断(^^)
段々ばくに影響されて、セコイ考え方が定着してきているようです (= ̄ー ̄=)良い傾向だ♪

    1215  1216
          栗あんみつ 473円             抹茶あんみつ 473円
抹茶用の蜜と、栗(白玉)用の蜜は別のものが付いています、凝ってます、拘ってます(^^)
あんみつですから、甘いんですが嫌味が無い甘さで、冷たく冷やした清涼感と共に
ちゅるるん、パッっと、口の中から消えていく 清々しいあんみつでした (=⌒ー⌒=)

京都の老舗の味ですから、ツイ奮発しそうな勢いでしたが、1つづつにして正解♪(^^)
その日に食べないと、お団子が硬くなってしまうので、大量買いにはご注意くださいマセ(^m^)


京甘味『文の助茶屋』
住所:京都府京都市東山区下川原通東入八坂上町373
℡:075-561-1972
営業時間:10:30~17:30
定休日:水曜日   
駐車場:無
『文の助茶屋』HP

                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。