最近気になる事などなど・・・・・・
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月15日 (火) | Edit |
           16846、
ネコにとって、桜のおはぎ以上に、京都展での目玉となっているのが 『文の助茶屋』
コチラのお店は 『葵家やきもち総本舗』の並びか、斜向かいに 出店されている事が多く
コノ2軒を同時に視認するコトは簡単なので 、ネコばくには好都合な位置関係です (^^)

    16847  16848
コチラも色んな商品があるのですが、ネコ的には “抹茶あんみつ”がマストな一品 (^^)
冷たく冷やして食べるとメチャ旨ですが、白玉が硬くなるので早めに食べなきゃです♪

あんみつでは、他に “白玉系”で「あんみつ」と「栗あんみつ」が有ります♪ (=⌒ー⌒=)b
白玉ぜんざいも気になるのですが、先に “おはぎ”を買っているので グッとガマンです(笑)

    16853  16854
抹茶あんみつ 472円、白玉系の あんみつには黒蜜が付きますが、抹茶あんみつには
抹茶入りの黒蜜が付いてくるので、全体的にモノスゴく抹茶の香りが漂ってきます (^^)

小豆はカナリ甘いほうだと思いますが、い~感じで苦味が効いた 抹茶と合わせる事で
甘さだけが際立つのを回避していると同時に、抹茶・抹茶するのも回避しています (^^)
ネコ的には 「京都展に来て “コレ”を買わないのは有り得ない事」なんだそうです (^┰^)

    16849  16850
わらびもち(1人前) 367円、コノわらびもちも ネコが好きな 和菓子の一つ d(*⌒ー⌒*)
他に 2人前、3人前の量がパックに入れられて、店頭に用意されていました (* ̄∇ ̄*)
きな粉は十二分と言うか、必要以上(笑)に入っていて、非の付け所は皆無です♪ (^^)

    16851  16852
桂皮が入っているので、香りは 生八ツ橋に似ていますが、アレほど強くはありません
わらびもち自体がシットリしているので、きな粉が原因(?)で、生じるボソボソっとした
ばく的に言うトコロの “ババ殺し”感(笑)はなく、スッと喉に通る 食べやすさも良い♪

わらび餅本来の香りを感じ取る事はナカナカ難しいのですが、ユックリ噛んで口中の
空気を鼻から抜いていくと、きな粉の中にホノカぁ~な香りを楽しむ事が出来ます (^^)

    16910  16911
翌日 “桜おはぎ”狙いのばくにくっ付いて来て、ネコはマタ “抹茶あんみつ”をゲット!
472円は、価格だけ見るとチョットばかり お高いのですが、“年に数回“しか食べられない
と、あれば・・・コノ連荘も 仕方ないと言うか、納得できると言うものです♪ (=⌒ー⌒=)b



                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。