最近気になる事などなど・・・・・・
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月20日 (木) | Edit |
           16436、
以前、「桜ひよ子」を食べた事がありますが、今回 狙いを定めた 「季(とき)ひよ子」は
福岡県の直営店限定、あんこの原料に 福岡産あまおうを使った 「苺ひよ子」です (^^)

コノ日は会社が終わってスグにネコと合流、閉店時間を気にしながら小倉まで走ります
着いた時にはマダ開いていましたが、ネコが お店を出るとシャッターが閉まりました (^^;)

    16437  16438
苺ひよ子 1050円(7個入り)、一部先行販売店を除いて、福岡県内の直営店でのみ
2013年12月13日~2014年1月13日頃までの、1ヵ月限定販売商品だそうです♪ (^^)

コノ「苺ひよ子」は、“苺入り白あん”ですが、他にも 春限定の「桜ひよ子(桜あん)」や
夏限定の「茶ひよ子(抹茶入り白あん)」、秋限定の「栗ひよ子(栗あん)」等が存在して
皮の生地にも細かい差別化がなされていて、あんこに合うように工夫されています (^^)

    16439  16440
イツモは オシリから食べるか? 頭から食べるか? で、モメにモメル ひよ子なんですが
コノ日は 中を写すため、残酷にも 袈裟懸けにバッサリいってしまいました ヾ(;´▽`A``
ノーマルの黄身餡 とはマッタク違う、ピンクというか、紫がかった綺麗な色合いです♪

確かに苺の香りがするんですが、桜のように香りが強くないので、ユックリ食べないと
香りが分からず「普通のひよ子」のように 感じてしまうかもしれません (⌒◇⌒;) アハハッ
“利き酒”の時のように、口中の空気を鼻から抜いて、ほのかな香りを楽しみました♪


ひよ子本舗 『吉野堂』・門司店
住所:福岡県北九州市門司区柳町1丁目9-32
℡:093-382-1272
営業時間:09:00~18:00
定休日:不定休
駐車場:無
ひよ子本舗 『吉野堂 』・HP

                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。