最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月08日 (金) | Edit |
           15621、
びっちゅさんとコノ日4軒目のお店は、晩ご飯の ラーメン店になりました♪ (=⌒ー⌒=)b

独自に進化した、ガラパゴス豚骨地域(笑)の宇部市にあって、否豚骨をウリにしている
新進気鋭のニューウェーブ(宇部では)系ラーメンが食べられる、貴重な お店です (^^)

    15622  15623
コチラの お店の基本は「塩」・「醤油」・「担担(肉味噌)」・「つけ麺」の4種類 (=⌒ー⌒=)b
ソレに豊富なサイド・一品メニューを加えて、自分好みの食事ができるようになっています

場所的に飲み屋さんも多い場所からか? アルコール類もラーメン店にしては豊富です♪
必要とあらば、一軒〆も可能な お店なので、色んなニーズに重宝しそうなお店です (^^)

    15626  15627
ネコは 塩ラーメン 680円、丼のフチに添えられた、柚子胡椒の存在に気付いたネコは
ナニか感じるモノがあったのか? ナニやら意味深な顔つきで スープを一口ススルと
「ヤッパリね~♪ (* ̄∇ ̄*) ニィ」と、声を上げて本腰を入れて食べ始めました (^^?)

シェアして食べると、ソノ意味がスグに分かり、ばくもナルホド状態です (=⌒ー⌒=)b
今は提供を止められていますが、『べにや』@宇部のラーメンを底のほうで彷彿とさせる
イリコとは違う 魚の骨系っぽい 独特の香りがするので、柚子胡椒がお供なんですね♪

麺は中太でヤヤ短めの縮れ麺、硬さは硬麺で イキオイ良くススルとスープが飛び散る
チョット“危険な麺ディション(笑)”で、コノ麺は 温麺には共通で使用されているようです

    15628  15629
醤油ラーメン 650円、コレは びっちゅさんが注文されたラーメンの “横撮り”です(笑)
結果的に、コノ日の三品の中では、コレが一番好みなのが三人の共通した感想でした♪

甘味のある醤油がよく麺に絡むんですが、麺が若干 短いため、ススリ応えがないのが
こう言っては失礼ですが、ネコばくにとっては“重箱の隅”的 不満要素でした (^┰^)

    15630  15631
ばくの 担担麺 730円、つけ麺にも惹かれたんですが、ソレ以上に気になったのがコレ♪
悪いクセなんですが、マズ「担担麺」の 「担」の字が「坦」なのが 目に付きました(笑)

味が濃いのですが 出汁感が薄く、醤(じゃん)由来の辛さが目立つ、弱粘度のスープで
挽肉は牛が強いため、甘臭いというか?なんというか? 独特の匂いが強いです (^^;)

ひき肉が沈降して行く、担担麺の宿命とも言うべき欠点(?)はモチロン有ります(笑)
なので “穴あきのレンゲ”が用意してあると、嬉しいんですけどね~♪ (=⌒ー⌒=)b

    15624  15625
お店のやり方に、コウ言っては “アレ”なんですが・・・他の客が食べている真横の席で
常連さんと おぼしき お客さんのテーブル(席)に ガップリと座り込んで、大きな声で
アレコレ話しながらオーダーを取る店員さんの姿ってのは、イカガなモノかと・・・(^^;)

話を お聴きしたいトコロが あったんですが、声を掛けられる雰囲気ではありませんでした
が・・・つけ麺が気になるので、イツか機会があったら 伺ってみたいと思います♪ (^^)


流麺処 『颯』(はやて)
住所:山口県宇部市中央町3-11-13
℡:0836-31-2533
営業時間:18:00~27:00
定休日:日曜日
駐車場:直近のコインPのチケットが頂けます


                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。