最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月20日 (金) | Edit |
           15227、
夜の帳がソロソロ降りはじめようか?と、いう晩御飯にはチョイ遅めの時間帯に門司港で
“晩御飯訪問先難民”(笑)に なってしまった ネコばくは、マダ灯りと暖簾が確認できる
『大三元』に伺おうという事になり、営業時間と駐車場を確認して入店しました (=⌒ー⌒=)b

    15228  15229
駐車場の位置は以前と変わっていて、店舗正面 向かって右側の奥方向に入って行くと
4台分用意してあるので、極力ソチラの駐車スペースを使うようにして頂きたいと思います
特にコノ辺りは交通量も多く、右左折専用レーンもあるので、十分注意が必要です (^^)

    15230  15231
ラーメン 500円、麺はシャキシャキでノビ足が遅いタイプで、昔のイメージが有りません
麺ディション(笑)はカナリ好みで、ノド越しが良くススリ応えがあります (= ̄π ̄=) チュル

化調も弱冠少なくなっているようで、食後の舌のシビレが以前より軽めになっているので
最後の一滴までシッカリ飲み干せますが、滋味系でありながら豚骨の存在感も強いという
一種、ハイブリッドな一面を楽しむコトができる、好みのスープでした♪ (=⌒ー⌒=)b ンマ~

    15232  15233
焼豚ラーメン 650円、ドーンとした焼豚は、味付けが濃いというか醤油辛さが強いタイプ
全部をスープに沈めてしまうと、全体的な味わいが変わるので、上に重ねて避難 (^┰^)
出て来た時点で回りのスープの色が違うので、作業は迅速に行う必要があります(笑)

ネコは味が変わる前に、5枚あるうちの2枚を、ばくの丼に移動させてくれました♪ (^^)
白ご飯をお願いして、“勝手にチャーシュー丼”にしたら、バカウマだと思います (^m^)

    15234  15235
これほどルックスが異なる「ラーメン」と「チャーシュー麺(焼豚ラーメン)」のチャーシュー
って ゆ~のも、ナカナカ珍しいと思いますが、味わいが違ってオモシロイ (=⌒ー⌒=)b

ラーメンのは 裂いたような細やかなタイプですが、焼豚ラーメンのほうは 厚みがあって
大きくてジューシー♪ ネコばく的には一杯分は多いので、半分づつシェアして丁度です♪



                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。