最近気になる事などなど・・・・・・
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月19日 (金) | Edit |
           14849、
「丸亀製麺の日」が復活した6月1日、お店の前には ノボリが 乱立していました (^┰^)
よくよく考えてみると、コチラの店舗は お初という事に気付きます (@_@;)オォ!マヂカ?

少し前、アレコレ物議をかもした 『丸亀製麺』ですが・・・バックブリーカー的 解決方法と
コノ「丸亀製麺の日」の再登場で、見事!集客に成功しているようです♪ (=⌒ー⌒=)b

    14850  14851
≪左≫ ネコは 釜揚げうどん(並) 通常280円が140円、いか天 100円、かぼちゃ天 80円
≪右≫ ばくは 釜揚げうどん(特/麺2玉) 通常480円が240円、温玉 50円を注文 (^^)♪

サスガに “釜揚げうどん半額の日”、ホトンドの お客さんが桶(笑)の大きさに違いはあれど
コノ釜揚げうどんを注文されていましたが、中には他のメニューを頼む かたもチラホラ(笑)
ばく的には、「よぉ~わからん」(笑)ワケですが、人気は “釜玉”のようでした (=⌒ー⌒=)b

    14852  14853
釜揚げうどん独特のフワフワした麺の食感が、“ある意味”心地良くも悪くもあります(笑)
ネコばく的には、こ~ゆ~ “つけ麺”タイプで蕎麦猪口を使った食べ方をする うどんの場合

表面が お湯によってツルツル滑るのがソノ要因だと思いますが、ナニ気に食べにくい(笑)
もう少し麺の長さが短いと、食べやすいんじゃないか?と思ってしまいます (= ̄π ̄=) チュル

ソノ長い麺と、フワフワした食感を楽しんだ後は、イヨイヨ温玉の登場です♪ (=⌒ー⌒=)b
コノ日の温玉はヤヤ固め、黄身が1/3程度ホボ固まっている状態の茹で加減でした (^^)

    14854  14855
ばくが前から狙っていたのが、温玉を使ったコノ “勝手に釜玉うどん(ミニサイズ)”(^┰^)
テーブル常備品の だし醤油(おろし醤油うどん・釜玉うどん用)を掛けて頂きます (^m^)

ほど良く固まった玉子の黄身が、麺にネットリ絡まって メッチャい~感じ♪ (= ̄π ̄=) チュル
通常の釜玉に比べて、圧倒的に温度が低いので 温玉にしたのが大当りだったようです♪
が・・・食べてみて分かったんですが、天カスは不要だったかもです? ヾ(;´▽`A``アセアセ



『丸亀製麺』・下関長府店
住所:山口県下関市長府才川1-41-10 
℡:083-248-2112
営業時間:07:30~22:00(O/S 21:30)
定休日:無休
駐車場:有
㈱ 「トリドール」・HP


                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。