最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月03日 (金) | Edit |
           14183、
一年にたった2回、お彼岸の間(一週間)だけ提供される、『藤田弦月堂』の “おはぎ”は
ネコばくにとって、“幻の おはぎ”と言ってもいい、超ぉ~希少な一品になっています (^^)
コノ日は “春の中日”、用事は有りましたが、マズ コチラに伺うのが最優先事項です(笑)

    14184  14185
お店の前に着くと、車を駐車場に停める前にネコが降りて、キープに走ります (^┰^)
遅ればせながら歩いて行くと、反対側から歩いて来られる お客さんを発見しました♪

ケースに羊羹があったので、買おうとした瞬間、後ろのお客さんが “羊羹コール”(笑)
目の前で最後の1パックが消える瞬間を見て、ナンとも複雑な気分の ばくでした (^^;)

    14186  14187
おはぎ 300円(6個)、大きいわけではないけど、小さいとも言えない手頃な大きさ (^^)
一つ一つ表情が違うのも、手作りならではの味が出ていて、目にも楽しい おはぎです♪

テカテカに光ってツルツルの表面には、シワ的なものはホトンド無く、メッチャ綺麗です
食べるのがもったいないくらいなんで、一気に一口で食べてしまう ばくでした (^┰^)

    14188  14189
もち米は 俗に言う “半殺し”の一歩手前くらいに ついてあってネットリ♪ (=⌒ー⌒=)b
口の中での あんことの混ざりも良く、甘さも田舎っぽい ヤヤ強めの甘さで好みです♪
“こしあん派”のネコにとって、「“こしあんのみ”のお店」というのは 貴重な存在です(笑)


                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。