最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月18日 (月) | Edit |
           14148、
コノ日は1月26日(土)、待ちに待った “とある物”が届いた日で、気分が良かったので
ウキウキ気分で、チョット遠くまでラーメンを・・・と、東征をはじめたのは良いんですが

話は モンスター級だった 前前回前回『六助』の話になって、ソロソロ 『六助』らしい
スープを味わいたいなぁ~・・・と、いう事になって、お隣の山陽小野田になりました(笑)

    14149  14150
ラーメン 600円、出てきたラーメンは、脂っぽい要素が感じられない 落ちついたスープ(笑)
待ちに待った『六助』のデフォルト的な味、ホッコリ滋味系ラーメンが登場♪ (=⌒ー⌒=)b

ドッカン!豚骨のスープも良いのですが、こ~ゆ~優しいスープが『六助』の真骨頂 (^^)
一般的(?)には、アッサリしすぎなスープっぽい印象ですが、『六助』は こ~ゆ~一面も
ジックリ楽しめる、メッチャ希少な お店だと認識している ネコばくです♪ (=⌒ー⌒=)b

    14151  14152
モチロン ばくもラーメン 600円、麺はスープに合わせて(?)軟らかバージョンです (^┰^)
硬麺チックな麺の時とは違い、スープの持ち上げが良く 食べやすい麺ディション(笑)で
何から何まで “滋味”を満喫できる一杯は、マサに「柔よく剛を制す」ラーメンでした (^^)

味がシッカリしみたメンマは、細く切られているため 塩辛くなく 麺とスープの間にはさむと
味も食感も い~感じでアクセントになる、秀逸のメンマだと思います♪ (=⌒ー⌒=)b
チャーシューも色こそ薄めですが、シッカリ味がしみてジューシー♪カナリ好みです(^^)

    14154  14153
テーブルの常備品は、スッキリ・シンプルで余計なモノは 有りません (=⌒ー⌒=)b
アレコレ入れると、せっかくのスープの味が崩れてしまい、結果的に麺とのバランスも
崩れる事になるので、ネコばく的には足し算引き算無しのスープが1番好みです (^^)

コノ日もシッカリ干食(笑) 「せっかく山陽小野田まで来たんで、宇部アタリでもう一軒」
などと 考える事もなく、コノ一杯で大満足して サクッと下関に帰りました d(*⌒ー⌒*)



                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。