最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月19日 (土) | Edit |
           14017、
最近は 色んなかたから 店舗情報を頂けるようになって、楽をさせてもらって助かります(笑)
そうなると、出来るだけ早めに伺って、出来るだけ早めにアップするのが恩返しですね (^^)

コチラの屋号は 『春馬』(はるま)ですが、前店(『菜づ菜』)のテント軒がマダ揚がっていて
暖簾やノボリが無いと、全く!ラーメン屋さんだとは気付かない、面白い店構えです (^┰^)

    14018  14019
このメニュー構成、丼の色、モロカタ モロカタ・・・『味の蔵』にソックリです (@_@;)
ソックリといっても 常備品の壷は、「謎の壷」ではなく、「紅ショウガ」でしたが・・・(笑)

トンコツと尾道を注文したところ、「トンコツのほうはスープがマダできてません」との事
せっかく来て食べ比べをしないのはアレなので(笑)、待って食べる事にしました (^^)

    14020  14021
白とんこつラーメン 600円、20分くらい待ったでしょうか? やっと出てきました♪ (^^)
ルックスはヤヤ異なりますが、スープの匂いは 『味の蔵』や『喜の蔵』を彷彿とさせます

サラッとした とっつきやすいスープに、チョット細めの味が付いたような麺は 特徴的です
メニューから来る先入観からか? 『味の蔵』や『喜の蔵』の味を思い出させました (^^;)
塩辛さが目立つスープで、コレに600円はチョットばかりキビシイかも?な、ネコばくでした

    14022  14023
尾道ラーメン 500円、丼はメニュー表の双喜紋とは違う 内側が白・外側が朱のタイプ♪
ネコばくが知る限りの 尾道の有名店のスープより出汁感が強く、美味しく食べられます

『味の蔵』で 尾道ラーメンを食べた事が無い ネコばくに違いは分かりませんが・・・
同系列店の『天』(Ten) を、完全にオーバーラップさせる味のスープでした (@_@;)
なんにしろ、コレが500円で食べられるのであれば、良いんじゃないでしょうか (^^)

    14024  14061
ちなみにですが、ネコは “尾道ラーメン”が イマイチ好みではない そうなのですが・・・
コチラの尾道ラーメンは好みで、近場で醤油ラーメンとなると、一番候補になるそうです♪

んでっ!大将に聞いた話では、コチラはマダ正式にはオープンしてないそうです (^^?)
プレオープンの表示はされていないので、ドコで差別化されてるのか?は、謎ですが・・・
テント軒が 『春馬』屋号に変更された時が、正式なOPENなのかもしれませんね~ (^^)


麺処 『春馬』(はるま)
住所:山口県下関市竹崎町2-3-2(市営竹崎10号棟)
電話:083-232-5523
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00(金・土曜は27:00)
定休日:日曜(祝日も?)
駐車場:無(店舗向かって左奥に有料P有)


                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。