最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年08月27日 (月) | Edit |
           12654、
ネコがお肉に舌鼓を打っている頃、ばくは(  ● ____ ●  )ジィィィっと待機
『牛角』というと、間違いなく焼肉なんですが・・・ばくが気になって×2仕方なかったのが
「せたが屋」、「大ふく屋」といった有名店とコラボした つけ麺に始まる、コノ 麺類です♪

    12655  12656
色々あって迷ったんですが、「石焼ごまねぎ塩ラーメン・725円)に決定~ (=⌒ー⌒=)b
最初に「少し お時間を頂きます」と、言われたとおり・・・カナリの時間待ちました(笑)

石焼といっても、グツグツ・グラグラの “沸騰” 状態と、いうわけではありませんが・・・
アッツアツで出てきて、レンゲ無しでは とても食べられる状態ではありません (^┰^)

    12657  12658
麺は韓国冷麺っぽい透明感が有る、ツルツル・シコシコした麺ではありませんが・・・
シッカリ煮込まれているにもかかわらず、プリッとした食感が続く麺でした (=⌒ー⌒=)

スープは塩味の牛テールスープっぽいモノが、ベースになっているような気がします
全体的な骨子はゴマが担当している(笑)ようで、ラーメンスープ然とはしていません

ボリューム的には 焼肉の〆にふさわしい 控えめな量で、価格的にはチョット不満です
「ごまねぎ・・・」というワリに、ネギの量が少なめなのも 残念要素の一つです (^^;)

    12659  12660
悩んだもう一つ、醤油ラーメンのほうには大き目のチャーシューが乗っかっていました
価格的には 塩ラーメンと同価格、ルックス的な お得感は醤油が圧倒的に上です(笑)
そのチャーシューを、七輪で炙って食べる事が出来るというのも 魅力です (^^;)シマッタナ~



                              ばく土偶浮き
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。