最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月16日 (月) | Edit |
           11776、
新たに「ゆめシティ」に出店した 小倉のラーメン店で、店舗的には6軒めという事になります
メニュー構成が豊富で、色んなセット物が お得なサービス価格で用意されているのも良い♪
お腹の調子に合わせて アレコレ選ぶ事が出来るのも、客側からすると嬉しいサービスです (^^)

    11777  11778
白ラーメン(細麺/とんこつ)、コッチのラーメンの麺は 硬麺指定で注文しました♪ (^^)
最初はゴワゴワだった麺が、アレヨあれよという間に程よい硬さまで変化します (@_@;)
ノビ足が速いのかと思いながら食べ進めていましたが、程よい硬さのキープ時間が長い♪

チャーシューは軟らかめながら、シッカリ噛む事でお肉の味をシッカリ楽しめるタイプで
ばく的には好みのチャーシュー♪ キクラゲのコリコリ感も好みでした♪ (=⌒ー⌒=)b

価格は単品だと500円、3Fのフードコートでも手頃な価格 と思うくらいの安価な設定ですが
ソレを1Fのレストラン街で提供されているのは、サスガ多店舗展開しているお店の強み(?)

    11779  11780
黒ラーメン(細麺/醤油とんこつ)、コッチのラーメンは 違いを確認するためデフォルトで注文♪
サクサクしたジャンキーな食感で、下関ではナカナカ口にする事が出来ないタイプの麺ですが
ネコばく的には 硬麺指定のほうが、より好みの食感で頂く事ができました (= ̄π ̄=) チュルチュル

コレも単品だと 500円、最初は“黒”からマー油を連想して、スルーする予定だったんですが
ソウいう記述が見当たらかったんで、安心して注文したところニンニクチップを確認 (@_@;)エ??

しかも黒い丼に紛れ込んで認識しづらいのですが、マー油も使われているもようです・・・(^^;)
匂いのキツイ物に関しては、明確な表示をお願いしたい、と 申し出ましたが どうでしょう?(笑)

    11781  11782
チャーハン(フルサイズ)、味は結構な濃さで、ネコばく的には“塩辛い”部類です(^^;)
食感はフンワリした “やきめし”タイプで、味付けは化調がシッカリ効いたチャーハン風(笑)

単品だと 500円ですが、メニューに“スープ付”の表記は見当たりませんでした (‐_‐;)ウゥゥゥム
コレ一皿で お腹の具合が良くなるか?と、聞かれると 答えは “チョット・・・”になると思います

    11783  11784
ギョーザ 5個、パリパリ感はイマイチなのが お皿に流れる油ぁ~なルックスからも分かります
OPEN直後に伺ったのが原因かもですが、お客さんがネコばくを入れて2組で コノ焼き具合は
チョットばかりテンションが下り気味になってしまうような、残念な焼き加減でした ( ̄ー ̄;)
味的には一般的なんでしょうけど、臭いが気になるシチュエーションの時はカナリ厳しいかも?

    11785  11786
脂とは違う、油ぁ~な感じが強いのは モチロン黒ラーメンのほうで、好みでは白が上♪ (^^)
価格も手頃だし、細麺モードの時は 白での再訪 という感じになると思われます (=⌒ー⌒=)b

ちなみに今回アップした4品(白ラーメン・黒ラーメン・チャーハン・ギョーザ5個)はセット物♪
「ファミリーセット」というネーミングで、全部で1500円也♪ お得感はカナリのものでした (^^)


九州とんこつラーメン 『陽林軒』・ゆめシティ店
住所:山口県下関市伊倉新町3丁目1-1「ゆめシティ」・1F
℡:083-252-2071
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休   
駐車場:有


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。