最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月06日 (金) | Edit |
           11558、
ネコばく的に、おはぎあんみつを美味しく頂く、強~力な助っ人が日本茶♪ (=⌒ー⌒=)b
ココは一つ奮発してみようと、お茶の購入に寄らせて頂く事にしました♪ o(^^o)(o^^)o♪

ネコは日本茶が好きで、年間に尋常じゃないくらいの量のお茶っぱを消費しています (^^;)
なので、こ~ゆ~お高級(美味しい)お茶の味を憶えられると、アル意味困る ばくです(笑)が
“加納さん”と云われる、若い気さくな店員さんが出て来られて、熱心にお茶の説明をされたので
チョット意地悪に「京都のお茶の特徴って、ど~ゆ~感じなんですか?」と、聞いてみたところ・・・

    11559  11560
まぁ~ナントも見事に「立て板に水」の流暢さで、色と香り・採れた場所の特徴から飲み方や
お茶ガラの “利用法”まで、懇切丁寧に、分かりやすく説明してくださいました♪ (=⌒ー⌒=)

店員さんが日ごろ愛飲されているという お茶なら間違いないと「雲露(200g入) 1680円」を購入
「一煎めは “微温湯”で、二煎めは “水”で、三煎めは “熱湯”で飲んでみて下さい♪ d(^^)」
という、今まで知らなかった三煎めまで出せて、色んな風味が楽しめる飲み方も教わりました♪

「来年も来させて貰えるように頑張ります♪ (^^)9」と、言われた 笑顔が印象的でした♪ (^^)
お茶だけではなく、茶器も用意されていて、チョット珍しいモノも散見できました (=⌒ー⌒=)b
ちなみにコチラのお茶は、下関から近いところでは コレット・井筒屋で購入することができます


『一保堂茶舗』・HP


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。