最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月05日 (月) | Edit |
           10869、
「とんちゃん鍋」という料理を御存知でしょうか?「モツ鍋じゃん?」と、言われる方も多いかも?
ですが・・・博多のモツ鍋とはマッタク異なる、焼肉の変形のような、下関の郷土料理(?)です♪

下関駅周辺の焼肉系食材店は結構ありますが、場所的には「グリーンモール」に集中している
と、言っても過言ではないと思います♪ ココ!肉の『玉田』もソノ中の一軒です♪ (=⌒ー⌒=)b

他店でもホルモン系のお肉を購入した事があるのですが、全体的に見てコチラが一番好み♪
特に購入時に入れて頂ける味付け用のタレが、ネコばく的に一番合ってるんだと思います (^^)

    10870  10871
特上ホルモン 370円/100g、ネコばく家では いつも300g購入します♪ o( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o
普通のホルモンは 320円/100gですが、ココで50円/100gを節約しては いけません(笑)

好みにもよりますが、レバーなど 他の部位の混合率を多く感じるため、50円/100g以上の
ソンをした気分になるので、特にホルモン(小腸部)が好みのかたは、コレをオススメします♪

好みの部位と量を購入すると、ビニール袋に入れて下さった後「味付けはどうします? (^^)」
と、いった旨を聞かれるので、迷わず「付けて下さい」と、下味用のタレを入れて頂きます♪

    10872  10873
タップリのモヤシ(ブラックマッペが好みです♪)を敷き詰めたら、ホルモンを乗せます (^^)
 ※ちなみにですが、『紅蘭』などで使用されている、「あおき」のモヤシが一番好きです♪

ソノ上にキャベツをタップリ乗せて、ネコの好きなチクワ(笑)と、鷹の爪(4~5本)をトッピング
キャベツはシンナリするので、結構大きめに切ったほうが良いと思われます (=⌒ー⌒=)b

ネコばく家では、鍋はフライパンを流用しますが、出来るだけ薄い鍋が好ましいです (^^)
鍋が厚いと 水分を炒るように飛ばしてくれないので、水っぽい仕上がりになるからです♪

    10874  10875
大きめ(長めが正解?w)に切ったニラや、斜めに削いだ長ネギを、コレまた タップリ乗せたら
更にキャベツを上からドサァ~~っと乗っけて、フタをするように具材を覆ってしまいます (^^)

タレと好みの麺類の投入時期は、味の濃さの好みがあるので、テキトーでOKです♪(^m^) 
タレは焼肉のタレでも良い♪ 麺類は うどんやチャンポンなど3袋100円くらいの袋麺で可♪

コノ日のチャンポン麺は、長い時間煮ていてもドロドロにならず、良い麺ディション(笑)でした
ので、コレから先・・・チョクチョク登場してもらう事になりそうです♪ ウマイo(^^o)(o^^)oンマイ

    10883  10884
途中で何度かザックリ混ぜながら、野菜から出てきた水分を回しながら飛ばしていきます♪
このフライパン・・・安かったので買ったら、薄過ぎて ナカナカ使う機会が無かったのですが
とんちゃん鍋にはモッテコイのフライパンで、今では専用の鍋になっています (=⌒ー⌒=)b

普通はコレで ご飯を食べて、〆に麺を投入するのですが、ソレでは食べ過ぎになるため
ネコばく家では、食べ始めた時点で 麺(コノ日はチャンポン)を投入してしまいます(笑)
で・・・翌日の 朝~昼ご飯あたりに、とんちゃん雑炊を登場させて、最後まで味わいます♪


肉の 『玉田』
住所:山口県下関市長門町11-7
℡:083-233-0777
営業時間:09:30~18:00
定休日:月曜日  
駐車場:無
肉の 『玉田』・サイト

                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。