最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月20日 (火) | Edit |
           10201、
『來楽亭』の大将のコダワリがズラッと並べられた壁紙のなかには、驚きの文言や新発見が
いたる所にチリバメられていて、ジックリ読むと思わず目を疑ってしまうような驚きを伴いながら
注文したものを待つことができるという、ナカナカの “してやられた感”も楽しめます (^m^)

    10204  10205
特製激辛ラーメン 700円、ネコがチャーハンを食べてる向かいで、ばくはコレです♪ (^^)
嬉しい事に、辛味ダレは別容器で出していただけるので、辛さは自分好みに調整できます♪

マズは「普通のラーメン」を味わってから、段々と辛さを増して行く作戦でしたが・・・
適当な辛さのところで止めて、後は “つけ麺”のように、麺を辛味ダレ容器の中にドボン(笑)

いくら辛いのが好きといっても、ラー油で繋がれた辛味ダレは オイリーさが強くなるので
スープそのもののバランスを崩してしまうと判断しての、苦肉の策でした (⌒◇⌒;) アハハッ

    10206  10207
コノ量で全量の約1/3程度、辛いのに強いネコでも、カナリ応える辛さだったそうです(^^;)
辛さばっかに焦点を合わせていますが、ソレでは片手落ちというものですね♪ (=⌒ー⌒=)b

ノーマルのスープはマイルドですが、カゼイン膜がドーンと張るほど、シッカリしたスープです
麺はツルツル・シコシコでノド越しが良く、スープに良く合う 自家製麺を使用されています♪

    10202  10203
最初はメッチャ違和感があったイワシのツミレ (@_@;) コレがトンでもなくンまい! ( ̄¬ ̄=)
臭みの無いホロホロっとした揚り具合で、スープを吸ってドンドン味と食感が変化していきます♪

ラーメンが580円なので、金額だけ言うなら+120円ですが、コレはメッチャお値打ち価格です♪
月が変わって、今月はマタ別のメニューになってると思いますが、再食したい一杯です (^^)


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。