最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月19日 (火) | Edit |
           9510、
今は無き 門司港ラーメン 『丸拳』の後に入られたのが、コチラの「門司港ギョウザ」です (^^)
冠屋号からいくと、「栗ちゃんの 門司港ギョウザ」と なるようですね♪ (=⌒ー⌒=)b

    9511  9512
コノ日は 『双月』@門司港の開店情報を聞いて、行ってみたものの店休日(?)のようで...orz
ドコに行こうか?途方にくれていると・・・コチラが開店準備をされている雰囲気だったので
お店をのぞいて大将に 営業と開店時間を確認して、シバラク待って伺いました (=⌒ー⌒=)

    9513  9514
店内は『丸拳』時代とホボ変化無し、よく座っていた懐かしいカウンターに座ってホッコリします♪
ギョーザ店ですが 中華系のメニューが豊富で、ご飯モノも数多く見受けられます (=⌒ー⌒=)
ランチ価格が設定してあるようで、同じメニューで二通りの価格が有るモノも確認できました♪

    9515  9516
焼ギョーザ 500円/10個、せっかくギョウザ店に来たんだから・・・と、ネコはギョウザを注文♪
シューマイのようなチッチャイ一口ギョーザがコロコロと、ナンとも可愛らしいのですが・・・
ルックスはチョイと貧相な面持ちを 隠しきれないように思えてなりませんでした ( ̄ー ̄;)

もうチョイと、ジューシーなギョーザだったら良いのですが、パサついている印象が強いです
小さい分、ギョーザのタレの影響をモロに受けた!と、いった感じで旨味が感じられません
普通のギョーザ5~6個分の量だと思うので、価格的にもチョット高めだと思いました (^^;)

    9519  9520
ラーメン 500円(お昼の価格です、夜は680円)、中華鍋で麺を茹でられているようでした
トッピングはチャーシュー、モヤシ、メンマ、青ネギ、白ゴマと、シンプルで和風っぽいスープ
チャーシューが無ければ、チャンラーのような 雰囲気があるラーメンだと感じました (^^)

麺は細麺でシコシコ加減が好みの硬麺仕様、チャーシューは旨味のある好みの味付けで
ネコばく的にはTOPクラスの “好みのチャーシュー”として、インプットされました♪ (^^)
夜価格の680円だとチョットばかり厳しいですが、500円ならコレもアリだと思います (^┰^)

    9517  9518
老舗、新興店が入り混じる門司港周辺のラーメン屋事情ですが、コチラはギョウザ店♪
ラーメンは決してメインではないと思いますが、門司港に根付いた名物ラーメンとして
認知されるように 頑張って頂きたい、と 思いながら、お店を後にしました (=⌒ー⌒=)


栗ちゃんの 『門司港ギョウザ』
住所:福岡県北九州市門司区栄町10-12(小原市場内)
℡:非公開
営業時間:12:00前後~?/18:00~25:00
定休日:不定休(基本・年中無休)
駐車場:無(目の前にチケット制パーキング有)


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。