最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月01日 (金) | Edit |
           9473、
ばくが 餃子の 『王将』・新下関コスパ店 で ラーメン(472円)を頂いた日の事・・・
ネコは 『王将』でギョーザ頼まなかったら失礼じゃない? (* ̄∇ ̄*) 」と言いながら
麺類ではなく、看板メニューのギョーザと ご飯ものを食べる“作戦”を とりました(笑)

    9465  9466
天津飯(スープ付) 399円、和名で言うと 「蟹玉あんかけ御飯」です♪ (=⌒ー⌒=)b
出てきた途端に思った事は、「コレで400円? 安すぎない?(@_@;)」でした (^m^)
玉子はフワンフワンのトロントロン♪ 玉子の色が映える、綺麗なトロミアンです ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

レンゲを入れると中から 湯気がモワァ~ン♪と 出てきてイヤガウエにも食欲が増します(笑)
「コレ、絶対に安いよね♪ (* ̄∇ ̄*) 」と、ネコもカナリご満悦のようで、黙々と食べ進めます♪

コレ一品では満腹には ならないかもですが、ギョーザと組み合わせても 600円(609円)です
看板メニューと組み合わせる事を考えられた、リーズナブルな一品だと思いました♪ (^^)

    9469  9470
ギョーザ 210円、結構大きめのギョーザだと思いますが、“皮が厚ぼったい”というワケではなく
具材がシッカリ入ったギョーザで、箸を入れるとオツユがジワッと出てくるジューシーさでした♪

焼き色も良く、表面のパリッと感は 中身のジューシーさと対照的で、い~感じ♪ (=⌒ー⌒=)
6個で210円のお値打ち価格は、さすが店名に「餃子の・・・」を冠している老舗です ( ̄¬ ̄=)

    9464  9475
ココで気になるのが ばくの永遠の課題(笑)「天津飯」と「天津丼」の違いです ゞ(≧ε≦o)
白飯だったら「飯」で、チャーハンだったら「丼」。お皿だったら「飯」で、丼だったら「丼」。とか
関西は「飯」で、関東は「丼」。とか、アンがサラッとしていたら「飯」で、モッタリしていたら「丼」。
とか、耳にしますが・・・明確な違いは分からず、四半世紀以上が過ぎようとしています(笑)



                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
新規出店か?
こんばんわです。どんどん武久店の、右隣店舗の後に、王将さんが出店されると聞いたんですが...。ほんとか否か、ご存知ですか?
2011/09/21(水) | URL | とくこ(匿名希望の) #IbEf6Jbs[ 編集]
とくこ(匿名希望の)さんへ(^^)
これはこれは興味深い情報をありがとうございます♪

まったく未知の情報なんですが・・・
耳をダンボにしておきますね~♪ (^^)
2011/09/21(水) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。