最近気になる事などなど・・・・・・
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月03日 (水) | Edit |
           9253、
ムギバヤさんから、「うどん屋なのに中華麺が食べられる お店がある」との情報が!(@_@;)
コリャァ~是非ススッとかないと、ノチのち後悔する事 間違いなし!と 気張って伺います(笑)

駐車場は満車で、路駐まがいの車が多い中・・・静かに空きを待つのがムギバヤ流♪ (^^)サスガ
待ってる間も「ココは製麺所(大島製麺所)直営の お店です」と、レクチャーして頂けました (^^)

    9254  9255
土地柄か?「大島」を冠する屋号の お店に伺うのは、今回だけで二軒目です (=⌒ー⌒=)b
「大島」というと、最近行けてない『大島』@光を連想して 無性に食べたくなりました (笑)

お店に入ると、画付きの分かりやすいメニューが ポンッ♪と目に飛び込んできます (^^)
キッチリ(大)は(小)の70円増し、“不思議な差額”は見つかりませんでした (^┰^) トリビア.ナシ

    9257  9256
好みの品を注文すると、無造作かつ丁寧に丼に麺が投入されて 手渡していただけます (^^)
「こ~ゆ~のを “手際の良さ”って言うんだろうな~♪」と、シバシ 見惚れてしまいました♪ 

コチラのお店も 茹でるのはセルフです (^^) 思い思いの茹で加減が楽しめるわけですが
初めてのお店なので、茹で時間がイマイチ不明なのが チョットばかり難儀ですね (^┰^) 

    9258  9259
かけうどん(小) 170円、ネコは迷う事無く コレをチョイス♪ 鉄の意志は立派ですね(笑)
うどんは地元 香川・北海道・オーストラリアの小麦を混ぜ合わせた、“ブレンド麺”だそうで
モチュモチュとした、チョットお団子っぽい 独特の食感が印象的でした ( ̄¬ ̄=) ンマァ~♪

透明度の高いツユは、昆布の中を自由に泳ぎまわるイリコを連想(笑)させてくれるような
アッサリしながら鮮烈な風味で、小麦の香りを更に引き立てているように感じました (^^)

    9260  9261
和風中華(小) 180円、穏やかなタタズマイはマンマ 煮麺(にゅうめん)です♪ (=⌒ー⌒=)b

『大島』@光や『たちばなや』@周防大島以上に、肉系の出汁を排除したラーメン(中華麺)は
麺の細さとノド越しの良さも手伝って、見る見るうちになくなってしまいました ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

「うどんに合いそうなラーメンスープ」は食べた事がありますが、ソノ逆は初めての経験です♪
今回の四国“うどん”ツアーの中でも、印象に残る一杯になったのは言うまでもありません (^^)


『大島うどん』
住所:香川県高松市太田上町1058
℡:087-866-8383
営業時間:07:00~17:00
定休日:正月三ヶ日(臨時で変更の場合あり)   
駐車場:有(8台分)
『大島うどん』・HP
『おおしまうどん』・ブログ


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。