最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月01日 (月) | Edit |
           9235、
ムギバヤさんとの四国うどんツアーの一日目 最後を飾るのは コチラの『大島屋』さんです♪
ナビがカナリ前で「到着しました♪」と、任務を放棄したのでプチ迷子になりながらも
犬なみのムギバヤ嗅覚で 探し出す事に成功(笑)、 駐車場を確認してソッコで伺います

    9236  9237
なんでもコチラは「体に良い うどん」をモットーに うどんを作っておられるお店だそうで
ワカメうどんを中心に、色んな「体に良いもの」を練り込んだ うどんを作られています (^^)

    9240  9241
ざる 400円、下関でコノ色が出てくると 、ホボ間違いなく 茶ソバで瓦ソバですね (^┰^)
うどんにワカメが練りこんであるらしいのですが、鮮烈な翠(みどり)がメッチャ綺麗です♪

ナントナク、ヌルヌルしてそうなイメージのワカメうどんですが、そういう食感ではありません
ワカメの香りだけ残って、ヤヤ硬めのシッカリした食感で食べ応えを楽しめます (=⌒ー⌒=)b

    9238  9239
かけ 300円、当たり前かもですが 温ったかいほうが海草の香りがハッキリ分かります♪
比べるとフルフルした シナヤカなコシで、ツユはカツオが舞い踊っています ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

冷たい麺もモチロン美味しいのですが、温ったかいツユと麺のコラボが非常に良かったので
ネコはコノ温ったかいほうが好みだそうです、ばくもコチラのお店では温麺が好みかも?(笑)

    9242  9243
伺った日は 本来なら ワカメと ↑コノ“桜”の二色で提供されるハズだったのですが、あいにく
タイミングが悪く、桜が完売したそうでワカメだけでしたが、大将が写真を撮ってる三人を見て 
「食べられる麺じゃないけど参考までに」・・・と、言いながら見せて下さいました m(_ _)m

非常に印象的なうどんで、機会があれば、是非!再訪したいお店の一軒です♪ (=⌒ー⌒=)b



元祖わかめうどん 『大島家』
住所:愛媛県高松市松縄町1013-26
℡:087-885-2524
営業時間:11:00~14:30/17:00~21:00
定休日:水曜の夜、木曜   
駐車場:有
わかめうどん 『大島家』・HP


                              ばく土偶浮き


関連記事

コメント
この記事へのコメント
赤鬼@周南の「焼めん」って知ってます?
周南市にある喫茶店「赤鬼」。
「焼めん」というメニューがあって、ルックスが瓦そばにソックリです。
瓦そばとの違いは「瓦」ではなくて「ジンギスカン鍋」に乗ってるのと、
麺が「茶そば」ではなく「ワカメ入りうどん」。
http://ramen.1616bbs.com/bbs/ramen_tree_r_5901.html  

赤鬼@周南の「焼めん」はまさしく「下関の瓦そばと、大島屋さんのコラボ」
って感じですね^^
2011/08/01(月) | URL | のり #3/2tU3w2[ 編集]
のりさんへ(^^)
私がズット!呑み屋さんだと思ってたお店です (^^;)シツレイナ...

実は下関の瓦ソバって、ソンナに歴史が古いものではないので
もしかしたら、ソチラ系統のほうが昔からあったものかも?(笑)

山口でジンギスカン鍋を、専門店以外で見る事は珍しいですね♪
私は終盤、になった麺を、ポリポリ食べるのが どうにも気に入らないのですが
ネコはメッチャ!瓦ソバが好きなので、機会があれば伺って見たいと思います♪
2011/08/02(火) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。