最近気になる事などなど・・・・・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月26日 (火) | Edit |
           9185、
ムギバヤさんのレクチャーによると、「讃岐うどん発祥の地」といわれる 綾川町へ移動します
ひとまず『田村』に寄ってみるも、既に長蛇の列が 形成されているではありませんか (^^;)

時間が勝負の弾丸ツアーでは、早々に足を止めるワケにはいかないので、次候補店に向かうと
なんとナンと、開店チョット前・・・四国まで来て “シャッター”できるとは思いませんでした (^┰^)

    9186  9187
コチラは、以前 琴平町にあった伝説の名店『宮武』出身のかたが経営されているお店だとか・・・

「現在では親戚や弟子にあたる店を総称して“宮武ファミリー”という名称が存在するほど。」
と、いう、ムギバヤさんのレクチャーを受けながら、しばらく“待ち”を楽しみます (^┰^)
待っている間も 「タンタン・・タンタンタン・・・」という、リズミカルな麺切り音が気持ち良い (^^)

    9188  9189
待っている間にも、続々とお客さんが増えてきて来ます、中にはエッライ高級車も・・・(^^;)

開店時間15分前に暖簾を出して頂けましたが・・・なんとナント逆さ暖簾?? (@_@;)
最近トリビア視線が板に付いた(笑) ネコが 「あっ!(@_@;)逆さ暖簾!!」と、言うと・・・
「破れた所がお客さんに引っかからないように こうして掛けてます♪ (^^)」とのご返事でした♪

    9190  9191
ネコがお願いしたのが、コチラの かけうどん(小) 230円、スッゴイ綺麗な うどんです (^^)

軽ぅ~くネジれた ソンなに太くない麺は、フワフワ・モッチリ♪の激好みな 麺ディション(笑)
硬さで抵抗して、最後にブチッ!と切れる・・・ なんていう 野暮な食感などではありません
噛むと変形しながら抵抗してきて、最後の最後にプッッチュンと切れる、官能的な食感です♪

ダシの濃さというより、スッキリした薄さと言ったほうが良いと思える 美味しいツユは
ツユの味というよりも、ダシの香りで食べさせてくれるような、激好みなツユでした♪ (^^)

    9192  9193
醤油うどん(小) 230円、テーブルにおいてある醤油(生醤油だと思う)で頂きます ( ̄¬ ̄=)
画的に “アレ”なので、アップはしませんでしたが、“面白い調味料”も置いてあります(笑)

ピッカピカで透き通るような うどんは、予想以上にモッチモチ♪ 〆てあるのでフワフワ感は
姿をひそめていますが、「噛むと変形しながら抵抗して、最後の最後にプッッチュンと切れる」
と、いう食感は コチラのほうが上で、ばく的には より好みの歯応えが楽しめました♪ (^^)



手打ちうどん 『松岡』
住所:香川県綾歌郡綾川町滝宮1722
℡:087-876-0988
営業時間:10:00~14:00
定休日:不定休  
駐車場:有


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
山下さんも松岡さんも某食の便りに載っていまして、知ってます♪(名前だけ…)

松岡さんのうどん美味しそうですね!
2011/07/26(火) | URL | 仁暎 #-[ 編集]
仁暎さんへ(^^)
お久しぶりです(^^)

有名度・集客数は『山下』のほうが上かもですが
私たち的には『松岡』のほうが好みでした♪ (^^)
あくまで、私たちの好みの話ですが・・・(=⌒ー⌒=)
2011/07/26(火) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。