最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月18日 (月) | Edit |
           9072、
コノ日のネコばくは、遊び遠征に来られたムギバヤさんと ご一緒させて頂きました♪ (^^)

コチラは先日開催された、第一回「北九州ラーメンフェスティバル」に出店されたお店です
ソノ時点ではマダ店舗営業はされていない状態で、先行して出店されたのは 先日アップした
開店情報に書いた通り。ツイこのあいだ(4/12)営業開始されたので 早速伺いました♪ (^^)

    9079  9080
ラーメン 500円、100円増しで「マニア向けこってりスープ」に変更できます (=⌒ー⌒=)
が・・・お初だったのと、ムギバヤさんが「こってり」されたので(笑)ノーマルでいきます

スープはTHE・鶏♪ キレイな鶏白湯は、ココラ辺りではメッチャ希少です (=⌒ー⌒=)
ポテッとしたコラーゲン感満点のポタージュ風のスープはカナリの低化調だと思います
悪く言えば、最後まで飽きが来ないスープではなく、味の変化が必要だと思いました (^^)

コチラの大将はソレを十分承知されているようで、店内の調味料が置いてあるスペースには
フリーで柚子胡椒が用意されていて、コレを入れるとスープにブットい芯が構築されます♪
柚子胡椒ありきのスープだと感じますが、最初からではなく 途中投入をオススメします (^^)

    9076  9077
つみれラーメン(女性限定) 700円、女性限定という事なので、ネコに食べてもらいます (^^)
ラーメンと比べて量的に少なく見えるのは、丼の腰が張ってるからだけではないと思います
鶏チャーシューの代わりに、つみれがゴロゴロっと乗っかっていて、丼は白が基調です
“トッピングだけの” ではなく、ルックスの差別化は完璧だと思いました♪ (=⌒ー⌒=)

ネコは食べながら既に再訪要請を出すほどの、好みのラーメンだったようです (=⌒ー⌒=)
ばく的にもソレを断る要素はマッタクありません♪ コチラはメニューの種類も多いので
色んなラーメンを食べに伺わせていただきたいと、今から楽しみにしています o(^^o)(o^^)o

    9082  9083
スープ飯(高菜・海苔付)、オープン記念で(?)コノ日はサービス品に設定されていたので
三人で一杯頂いてみる事にしました (=⌒ー⌒=)、スープを残しておいて掛けて食べます

残しておいた鶏チャーシューと、つくねも入れてチョット豪華バージョンにしました(笑)
予想通りのメッチャ旨の鶏雑炊風のお茶漬けを頂く事が出来て、大満足でした ( ̄¬ ̄=)ジュルッ
最初から麺の変わりにご飯が入った、スープ茶漬けも500円で 用意されています♪ (^^)

    9081  9084
器(丼)にも凝っておられるようで、色んな柄の丼を目で楽しむ事が出来ます (=⌒ー⌒=)
丼フェチの ばくにとっては、こ~ゆ~変化を見せて頂けるというのは、メッチャ!ツボです
他にドンナ丼(器)が有るのか?ソレもコチラに伺いたい重要なファクターになってます(笑)

    9075  9078
つみれラーメンの丼にはフタがかぶせてありました、コノ手の丼でフタ付きは初めて見ます
フタを開ける時のワクワク感と、開けた時に立ち上る湯気と香りは見事な演出だと思います♪

豚骨がホトンドのコノ地区にあって、こういったスープは良い刺激になると思います (^^)
老舗・名店を脅かすようなお客さんが並ぶ ラーメン屋さんになって頂ける事を祈ります♪

    9074  9073
ムギバヤさんの「マニア向けこってりスープ」を横からツツカセテていただいたのですが
鶏度が一気に上昇して粘度もアップしています、ばく的には「こってり+後半の柚子胡椒」が
コチラのスープをシッカリ楽しめる仕様じゃないか?と、感じました♪ ( ̄¬ ̄=)ジュルッ


『百鶏拉麺』(パイチーラーメン)
住所:福岡県北九州市門司区港町3-7
℡:093-332-2656
営業時間:11:30~夕刻まで(スープ無くなり次第終了)
定休日:月曜・第1日曜日   
駐車場:無(直近にパーキングメーター・コイン駐車場多数)



                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
美味しそう!
へぇ~濃厚なんですね!
場所柄、てっきり「博多水炊き」の延長にあるような
和風であっさり目のスープだと思ってました!

豚骨派にも受け入れられそうな感じですね♪
僕も是非!行ってみようと思います!
2011/04/18(月) | URL | suke #-[ 編集]
sukeさんへ(^^)
香りの良さは「博多水炊き」風です(^^)

骨で濃くなったというよりコラーゲン由来の
コッテリ感が楽しめるスープだと思います♪

こういったスープは、山口西部には皆無・・・
北九州でも思い当たるところは“私には”ありません(^^)

大将は河豚料理のお店を営業されていますが
ラーメンのセンスも抜群だと思いました♪ (=⌒ー⌒=)


「門司港みなとまちプリン」も ンまいです♪
http://xxsybillaxx.blog122.fc2.com/blog-entry-738.html
2011/04/18(月) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。