最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月27日 (火) | Edit |
           6050、
いつも通りすがりにショーケースを見ながら、「ドンナのがあるのかなぁ~? ( ̄¬ ̄*)」
と、気にはなりながらも 駐車場の関係で、ナカナカ伺う機会がなかった和菓子屋さんです

    6055  6056
かしわもち(つぶあん)白・ヨモギ 各80円、つぶあん派の ばくは迷わずコチラ (^^)
小判型に延ばした餅の片方にアンコを置いて、パタッと折りこんで包む作り方です (^^)

モチモチしていますが、ビロ~ンと伸びるタイプではなく、団子粉を使ったお餅のように
カナ~リ!シッカリしたタイプの お餅でした。アンコはそこまで甘くないのですが
葉っぱに付いた塩分が、い~感じで甘さを引き立てていて美味いです♪ (=⌒ー⌒=)

    6053  6054
かしわもち(こしあん)白・ヨモギ 各80円、こしあん好きのネコがお願いしたのがコレ♪
包み方などは つぶあんのほうと全く同じ、葉っぱの茎側を開くとツルンとした面が見えます
つぶあんのほうは反対側から開いたので、こしあんはコッチ側から開いてみました♪ (^┰^)

    6057  6058
おはぎ?ぼたもち?(笑)つぶあん・こしあん 各80円、おはぎも2種類用意されています
コレほど こしあん・つぶあんの両方を用意してくれているお店は初めてです (=⌒ー⌒=)
もち米は少しツブが残るくらいの潰れ具合で、モソモソしたところはありません♪
つぶあんの皮も気になる事は無く、最後まで美味しく頂きました ( ̄¬ ̄=) オゴッソサマァ

    6051  6052
カステラもあるようです、赤間外郎という ご当地外郎(?)の存在も確認できました (^^)
桜餅やお饅頭も数種類あったので、また機会があれば伺おうと思うのですが・・・
季節的に暑くなってきて、食後のアイスコーヒーが増え、熱い緑茶を飲む事が激減したので
和菓子に触手が伸びないのが、最近の困りどころであります (⌒◇⌒;) アハハッ



御菓子処 『たわら屋』
住所:山口県下関市上条町1-1
℡:083-231-6294
営業時間:08:00~17:00
定休日:水曜日   
駐車場:無


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。