最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月02日 (水) | Edit |
           5751、
コノ派手な外観に字体、ドコかで見覚えがあるような気がしたのが 丁度一年前の事・・・
今年も看板に大きく書いてある“えび塩”にネコが反応したので行ってみる事にしました♪

    5754  5755
えび塩 790円、鶏白湯と小エビだしの塩味スープで、山口県にはない系統のスープです(^^)
無理に近い所を探せば、旧『アジト』なのかも?程度なので、無理に探す事は止めました(爆)

麺は縮れ麺で、エビワンタンは名前の通り小エビが一匹入っている と、いう豪快さでした♪
皮はヤヤ厚めでツルツル感は少ないのが残念です、チャーシューは厚めでアッサリした味
完成度は高いと思いますが、ソノ分お値段も 良ぃ~高さを示されていましたね~ (^┰^)

    5756  5757
煮干 680円、まぐろ醤油なる醤油が使われているとの事ですが、魚醤っぽくはありません(^^)
麺はえび塩と同じものでヤヤ太目の縮れ麺、コチラのスープにはよく合っていると思います♪

イリコの風味がシッカリと効いているスープですが、『大島』や『たちばなや』とは異なります
九条ネギの香りと食感がメッチャ良く、スープの香りを喰ってしまいそうなイキオイです(笑)
チャーシューは部位が違うのか?えび塩のチャーシューとは色合いが違って味も濃く感じました

    5752  5753
チョット見辛いけど、珍しいメニューやトッピングが豊富に用意されています♪ (=⌒ー⌒=)
フリーのサラダ、漬物も豊富にあって嬉しいサービスですが、若干価格が高い気がするので
こ~いったところで元をとる感が出てきて、自分のセコさを痛感する瞬間でもあります(爆)

    5758  5759
置いてあるチラシから『ばり嗎』の系列店と判明、確かに価格も『ばり嗎』チックではあります(笑)
カナリ特徴のある印象的な丼も、ばくの目を楽しませてくれました♪ (=⌒ー⌒=) が・・・
こ~ゆ~淡い色のスープには、濃い色の食器が合うように思うのは ばくだけでしょうか?(笑)

お店を出て駐車場まで行くと、隣の枠に 山口ナンバーの車が停まっていました (@_@;)
メッチャ失礼なんですが・・・チラッと車庫証明のシールを拝見させて頂いたところ・・・
同じ下関の、カナ~リ近い管轄の警察署のシールが目に付きました♪o( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o♪
完全アウェーの状態での訪麺だと思っていたので、同郷ナンバーは嬉しかったですね~♪(^0^)


京都らーめん 『とりの助』・大田店
住所:島根県大田市大田イ-2756-9(「大田青果地方卸売市場」内)
℡:0854-86-7788
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休   
駐車場:有

                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。