最近気になる事などなど・・・・・・
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月08日 (土) | Edit |
           5697、
鳥取にも牛骨ラーメンがあるという興味津々の情報が、ムギバヤさんから入電♪ (=⌒ー⌒=)
「では、ネコばくがチョックラ 行ってみましょう♪( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニャ」と、なったわけですが・・・
お店の選定はマルっきりムギバヤさん任せという、いつもながらの自堕落訪麺です(爆)
マズは 『紅蘭』で山口牛骨の味を確認した後、再び高速に乗って島根・鳥取入りしました♪

    5702  5703
ラーメン(並・1玉) 500円、麺は四角っぽいヤヤ細めの麺で、硬めの茹で加減で出てきます
牛のエキスはカナリ感じる事が出来て、甘ぁ~い香りは下松牛骨に匹敵するインパクト♪
が・・・塩ベースのスープには、カナリというより頭を殴られたくらい驚きました(笑)
薄口醤油が使われていると思いますが、塩が主導権をガッチリ掴んでいるスープです♪(^^)

トッピングはチャーシュー、メンマ、モヤシ、青ネギ、ゆで玉子のスライス(並から)
スープには灰汁が浮いておらず、透明度が高く驚くほどコクがありながらアッサリ♪
チャーシューはカナリ厚めですがメッチャ軟らかく、肉の味がシッカリ楽しめます(^^)

    5700  5701
ラーメン(小・2/3玉) 450円、下松の多くのお店は(並)1玉、(中)1.5玉、(大)2玉ですが
コチラは2/3玉の(小)から始まるラインナップなので、連食にはメッチャ助かります♪(^^)
ゆで玉子が乗っていませんが、ハッキリ言って玉子は無くても良いのではないかと思えるほど
スープの完成度が高く、黄身が溶けて味が濁るのが嫌なので早々に食べてしまいました (^┰^)

    5698  5699
ちなみに(大)は1.5玉で、ダブル(2玉) トリプル(3玉)までラインナップしています♪
「お食事処」が表しているように、メニューの豊富さは目を見張るものがあります (@_@;)
店舗の二階は軽食喫茶としても稼動している風で、俗に言う“ラーメン屋さん”ではありません
が・・・コチラのお店は創業から約50年、鳥取牛骨ラーメンの老舗中の老舗なんだそうで
他の場所にも『香味徳』を2店舗展開しておられるそうです (=⌒ー⌒=)

    5704  5705
そうは言っても、お客さんのホトンドがラーメンを注文しているほどの“ラーメン知名度”で
伺った時の混雑加減は尋常ではなく、『香味徳』渋滞が出来るほどの混雑ぶりでした(笑)
“なにわナンバー”や“九州ナンバー”も確認できたのはメッチャ驚きました (@_@;)

TOPの写真はリアルタイムのものではなく、他の所を観光した帰り道にお店の前を通った時
店舗前に車が少なかったのを見掛けて 慌てて停車して撮り直した写真です。(=⌒ー⌒=)ラキッ♪

    5706  5707
今回数軒伺った 鳥取-島根のお店でデジャヴのように見かけたのがコノ丼(左)です (^┰^)
ラーメン(小)サイズの丼は、モチロン“連食”ではなく、お子様を意識したものでしょう(笑)
「鳥取牛骨は塩が強いなのかな~?σ( ̄、 ̄=)ンー?」と、思いながら 次のお店に向かいました♪


お食事処 『香味徳』
住所:鳥取県東伯郡琴浦町大字赤碕1979
℡:0858-55-0003
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日  
駐車場:有
牛骨ラーメン応麺団(←応援歌が流れるので、ご注意下さいませ♪)


                              ばく土偶浮き

関連記事

コメント
この記事へのコメント
牛骨
遠征お疲れ様でしたm(__)m

鳥取牛骨ラーメンと下松牛骨ラーメンの比較記事をUPした方は
おそらく山口ではばくさんが初だと思われます^^
ビジュアルもかなり異なりますね~~~。

テレビ番組で取り上げられたこともあって、B級グルメハンターの間でも
注目の的なのでしょう。しばらくブームが続きそうですね。
2010/05/08(土) | URL | ムギバヤ #FhoXIh..[ 編集]
ムギバヤさんへ(^^)
メンドクサイお願いをしてスミマセンでした(^^;)

何とか比較できるだけの情報を持って行けて良かったです(^^)
下松牛骨(特に『紅蘭』)が好きで助かりました♪(^^)

なにせ、アンテナが低いってゆ~か?
張り方が分からないってゆ~か?で、選定能力が
まるっきり無いという、困った私ですヾ(;´▽`A``アセアセ

他県ナンバーとお客さんの多さにはメッチャ驚きました
降って湧いた人気ではなく、根付いた人気に拍車が掛かった
と、いう感じですね~(^^) また機会を作って伺います(=⌒ー⌒=)

またお知恵を拝借すると思いますが・・・
その時はヨロシクお願いいたします m(_ _)m
2010/05/08(土) | URL | ばく #zebrr4MM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。