最近気になる事などなど・・・・・・
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月20日 (火) | Edit |
      1766、
関門トンネルを抜けて門司に入ると、老舗・名店がテグスネを引いています(^^;)
その中でも、抜群の集客数を誇るのがこの『大三元』です(^^)

    大三焼    大三ラー
    焼豚(ヤキブタ)ラーメン 600円    ラーメン 450円(ネギ抜き)
 ※支那竹ラーメン・550円 スペシャルラーメン・750円 (大盛り各+100円)
 ※焼めし・450円(大盛り 550円) おにぎり(2個)・100円 ご飯・120円

トロミが有ってクセが無い豚骨スープは、特注の細麺との相性も良く
最後まで飲み干せます。←常に飲み干すくせに・・・(--;)
なにせお客さんが多いものだから、一度に作る量も多い時が有ります
そんな時は、差別化を図るために固麺指定してみるのも良いでしょう(^^)
一度は味わっておいて損は無い、美味しいラーメンです。
食べ終わった後、アトム(化学調味料)が遊びに来るのが難点ですが(^^;)
それもココの個性だと思って、ヘビーローテーションになっています(^^)

大将が手で細かく裂くチャーシューは、ラーメン用のモノで
短冊風の、焼豚(ココでは「ヤキブタ」)ラーメン用とは違う物になっています。
味が濃い為、後半スープの味が変わる事も有るので・・沈みやすいラーメン用は
レンゲなどを使い、「安全地帯」を設けると良いかも? (=≧m≦=)ププッ

この日 ばくは、余計な香りを回避する為に「ネギ抜き」を指定。
更に味の変化を阻止して、最後まで同じスープを味わうためと
ラーメンのチャーシューの存在感を 重視しない性格のため「ご飯」を注文
チャーシュー飯作りに取り掛かったのでした。(= ̄∇ ̄=) ニィ

大三飯 「特製チャーシュー飯?」 
 ご飯・120円を注文(^^)
 ラーメン用のチャーシュー ホボ全部と
 ネコがくれた焼豚用チャーシュー3枚をトッピング
 メッチャ美味しいチャーシュー飯の出来上がり。
 コレで焼飯を頼む事が激減する事必至です(^^;)
しかし・・・焼飯も捨てがたい・・・(‐_‐;)うぅぅぅむ 
大盛りで+100円はメッチャお得だし・・悩みは尽きません(^^;)

ちなみに・・・ココのスープは呼び戻し方式です。
にもかかわらず、毎回安定しているのは大将の経験と努力のタマモノでしょう
長く長く引き継いで行ってもらいたい味です(^^)


『大三元』(ダイサンゲン)ラーメン
住所:福岡県 北九州市 門司区 老松町2-6
℡:093-321-7015
営業時間:11:30~13:30/18:30~21:30
定休日:日曜日・第3月曜日( 「ダイサンゲツ」と憶えると・・・(^m^) )
座席数:カウンター席/約15席
駐車場:有 (少し離れた所に2~3台分)

                             ばく土偶浮き


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。