最近気になる事などなど・・・・・・
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月08日 (火) | Edit |
           17067、
前日にネコが開店情報を入手♪ 翌日アップしてソノ日の夕方に伺いました (=⌒ー⌒=)b
OPENは4月2日、『ヒロ』という軽食喫茶の お店の庭先(?)で、営業されています (^^)
ちなみに ソノ『ヒロ』・・・以前見つけて伺ったんですが、日・祝が お休みで未訪です...orz

ネコの情報は、花輪に書かれたとおり 『みもすそ10番横丁』でしたが、どうやら「10番」は
「10番」ではなく、漢数字で「十番」と、書くのが 正式な屋号のようです♪ d(*⌒ー⌒*)

    17077  17068  
店外のメニュー表を見ると、ラーメンの他に 「うどーん」(笑)と、「ライス食べ放題」(@_@;)
ナカナカ豪気なサービスをされているモンだと、さらに看板を見ていると・・・なんと!ナント!
ソノ看板(メニュー表)に、「みもすそ川十番横丁」と書かれています (@_@;)アララ?ナンデ?

他の お客さんとお店のかたの話を 盗み聞き(笑)したところ、地名が “みもすそ川”なんで
「みもすそ川十番横丁」と、言われる方が多いとか で、ドッチでも呼びやすいほうで良いや♪
と、いう チョット安直と言うか? お客様本位と言うか?の、表記をされているそうです(笑)

    17070  17071
テーブル常備品はコンナ感じ♪ 一通り 必要なアイテム(笑)が揃っていると思います♪
辛子高菜のチェックを怠らないネコばくは、ライスを頼んでないのに、一皿頂きました(笑)

が・・・コノ高菜、メッチャ!旨です (@_@;)オォォ カナリの辛さがありつつ旨みがタップリ♪
ラーメンに入れても良いと思いますが、間違い無く白いご飯にメッチャ!合う味付けです

思わずライス(150円/食べ放題)を注文したくなりましたが、お腹周りを考えて我慢するか?
アレコレ話していると、「10杯でも20杯でも食べてください (^^)」とは、大将の お言葉です
コノ日はケーキが待っていたので、グッとガマンしましたが、次回は頂きます ( ̄¬ ̄*)ジュル

    17072  17073
とんこつラーメン 600円、スープの色が表すとおり ミルキーなスープです d(*⌒ー⌒*)
好き嫌いは有ると思いますが、ネコばく的には コノ手のスープはアリアリ ( ̄¬ ̄=)ジュルッ
ただスープがヌルイのが難点、麺の熱がスープに奪われてダマになってるのも頂けません

イツモはアマリ“お小言”を 言わないネコですが、コノ日は 大将にスープの温度の事を
「スープがヌルイです」と進言、大将も「スミマセン今度から丼を温めます」と いう感じで
意見・回答が繰り返される光景は、大将の真摯な姿勢がうかがい知れる場面でした (^^)

麺は(下関では)細麺、デフォルトだとヤヤ軟らかめですが、ツルツル・シコシコした食感は
十分楽しめる 麺ディション(笑)、 小麦の香りも良く もうチョット歯応えを楽しみたい時は
硬麺指定すれば、ブツブツせずに良い感じになりそうな麺でした♪ (= ̄π ̄=) チュルチュル

    17074  17075
しょう油ラーメン 600円、透明度があって表面に油がスッと浮いている綺麗なスープです♪
コレも “とんこつ”と同じように、ややヌルメのスープですが、ソコはコレから改善されるはず

チョット醤油辛いと言うか、醤油が尖っている感じで、スープに一体感がありません (^^;)
が・・・元ダレから漂ってくる香りと出汁感はメッチャ!好み、コレでスープが慣れてくれば
“大化け”する事 間違い無しという予感が、肌にピリピリ伝わってくるスープでした (^┰^)

麺は “とんこつ”と同じ麺だと思いますが、醤油ラーメンにも良く合う麺ディション(笑)です
コチラも軟らかめなので、“とんこつ”と同じように 硬麺指定すれば良い感じになると思います
が・・・最初はマズ!デフォルト麺を味わってから、決めて頂きたいと思います♪ d(*⌒ー⌒*)

    17076  17069
「ナニ目線で言ってんだっ!」と、お叱りを受けそうですが、今は荒さが残っている状態で
コレから先、釜や感覚がコナレテきて、カナリ良ぃ~感じに変わると思います ( ̄¬ ̄*)

他にも “カレーラーメン”や、“醤油豚骨ラーメン”も有るので、コレらも要チェック♪ (^┰^)
和食に携わった経験がある 大将が繰り出す “うどーん”(笑)も 興味津々です (* ̄∇ ̄*)
コレからシバラクはネコに連れられて、定点観測のように チョクチョク伺いそうな予感(笑)


『みもすそ十番横丁』
住所:山口県下関市みもすそ川町10番-1
℡:090-9658-0980
営業時間:11:00~21:00
定休日:未定(平日を予定されているそうです)
駐車場:有(2~3台)


                              ばく土偶浮き

スポンサーサイト
2014年04月06日 (日) | Edit |
           16637、
開店情報を出すまでも無く、2014年始の話題を一手に持っていった 『天下一品』です♪
OPEN 初日(1月17日)は敢えてパス(笑)、2日めの 昼過ぎに伺いました (=⌒ー⌒=)b

がっ!・・・半額の期間中です、2日めといえど 長蛇の列に駐車待ちを余儀なくされます
結果的に 1時間弱待って入店、メッチャ寒い日だったので、結構凍えてしまいました(笑)

    16642  16644
常備品はコンナ感じ、紅しょうがは無く 手前のポットは辛味噌みたいなのが入っています
席は背中合わせで同じ椅子に座るという、チョット変わった造りを採用されています (^^)

コノ日は当然と言えば当然ですが、 “アッサリ”の設定が無かったので、2人ともコッテリ♪
コッテリしか無いなら無いで作戦を変更 (^^) 麺の硬さとニンニクの有無の違いを見ます

    16638  16639
こってりラーメン OPEN記念で半額の325円を、ニンニク入り/硬麺で注文♪ (* ̄∇ ̄*)
ばくの予想では、ネコに “こってり”は 向いてないと思いますが、致し方ないです (^^;)

ワリと早めに出てきましたが、丼からはニンニクの香りが弱い(しない)? (@_@;)アレ?
ソノ謎(?)はスグに分かりましたが、昔食べた時のような、濃厚なスープではありません
実際 “立ち”はしませんが、「楊枝が立つくらい高粘度のスープ」と言われたものです(笑)

麺はサクサクしていて、ジャンキーとスナックの中間くらいでカナリ好みの麺ディション(笑)
ネコ的には 「スープはアンマリ好みじゃないけど、麺はンまい♪ (* ̄∇ ̄*) ニィ 」そうです

    16640  16641
ばくは こってりラーメン OPEN記念で半額の325円を、ニンニク無し/普通麺で (=⌒ー⌒=)
麺の硬さに関係なく同時に出て来るのは、徹底されたオペレーションの良さだと思います
が・・・丼に顔(鼻)を近づける事もなく、ニンニクの臭いがメッチャ漂ってきます ( ̄ー ̄;) 

コレって、間違い無く ニンニクを入れる丼 間違えてるってコトですよね? (⌒◇⌒;) アハハッ
OPEN直後に お小言はNGなので、ソノママ食べ始めましたが、チョット注意力不足かな?
まぁ、コンナ小さい間違いは、普通に回りだしたら起らないアクシデントだと思います (^^)

さすがに“こってり”は、ネコばくには重いので、ヤッパ “あっさり”が食べたくなります(笑)
食べ比べの結果、ネコばく的には “こってり”のスープは ニンニク無しが好みでした (^^)

    16643  16645
丼の中ほどには、明日も お待ちしてます。と、いう 文字が確認できました (=⌒ー⌒=)b
コノ位置なら、ネコくらいスープを残す人でも、シッカリ確認できそうな “広告”ですね♪
でも・・・サスガに “コレ”を、連日食べるだけの “若さ”はネコばくにはありません (^^;)

なるほど、ギョーザはアノお店のかぁ~ (^┰^) 頭の中に “例のフレーズ”が流れます(笑)
『天下一品』を食べ終わったばかりなのに、帰りはズッと“例のフレーズ”が頭から離れず
運転しながらも、“例のフレーズ”を口ずさんでいた、ネコばく(特にばくw)でした (^┰^)


『天下一品』・長府店
住所:山口県下関市長府才川2-17-4
℡:083-249-2101
営業時間:11:00~25:00
定休日:不定休
駐車場:有
『天下一品』・HP

                              ばく土偶浮き

2014年03月23日 (日) | Edit |
           16975、
ネコが 『和』(なごみ)の お得情報を入手して帰ったので早速伺いました♪ d(*⌒ー⌒*)

通常は550円のラーメンが、3月末まで「サンデーしものせき」の紙面提示で300円 (^^)
コノ恩恵が何回でも受けられるという、ナンとも豪気なサービス期間です (=⌒ー⌒=)b

    16978  16979
メニューの種類は過不足なく い~感じで、チャンポンも設定してあります♪ d(*⌒ー⌒*)
スープの種類は“豚骨”と“魚介豚骨”の2種類が、好みでチョイスできるのも嬉しい♪

ナゼか?「替玉」の表示が、特定のラーメンに掛かっていますが、全品OKだと思います?
セット物は「+セット」という、簡略化したカタチで3種類用意してあるので見やすいです♪

    16980  16981
ラーメン(硬麺) 300円、ネコは硬麺仕様、ちなみにコチラは 自家製麺です (=⌒ー⌒=)b
表面がツルッとした細麺は、少しアンモニア臭が漂いますが、アマリ気になりません♪

ただ・・・デフォルトの麺が い~感じの硬さなので、硬麺にすると 粉っぽく感じます (^^;)
ザクザクして欲しいライン(笑)を越えて、粉っぽくニチャッと してしまうのが残念でした

スープは豚骨臭は控えめですが、“お手本”のような ポッテリした脂感で 飲みやすい♪
トッピングのネギは清涼感があって、口中を瞬時にリセットしてくれる優れものです (^^)

    16982  16983
ラーメン 300円、ばくはデフォルト麺でお願いしましたが、コレがメッチャ!い~感じ (^^)
ネコばく的には、コチラの お店では デフォルト麺がベストな麺ディション(笑)です♪ (^^)

しばらくすると、「ばくちゃん!コッチ(普通麺)は、“アノ臭い”がしないよっ! (@_@;)」
と・・・麺の硬さを確認するためにシェアしたネコから、面白い(?)情報が入ってきました

比べてみると、確かに硬麺はアンモニア臭がするのですが、普通麺からは感じません
もしかしたら、茹で具合で “アノ臭い”が発生するコトがあるんでしょうか? (@_@?)
コレは次回、シッカリ確認してみる必要がありそうです・・・マダ300円の期間に (^┰^)
   
    16984  16985
店舗内の中央部にある、フリー用のテーブルには、各種漬物類が置いてあります (^^)
辛子高菜はピリッとした辛さが有りながら甘さも感じる、ご飯に合うタイプ (=⌒ー⌒=)b
思わず ライスセット(ライス小/80円)が欲しくなった、ネコばくでした♪ (* ̄∇ ̄*) ニィ

≪追記≫
このサービスが載った広告チラシは、3月21日付けの「ほっぷ」にも掲載されています♪
ポストに入れてあるパターンが一般的ですが、市内各所でも、入手できます (=⌒ー⌒=)b



                              ばく土偶浮き
2014年03月19日 (水) | Edit |
           16573、
ネコが好む、いわゆる“下関ラーメン”TOPクラスのお店の一軒がコチラの 『一龍軒』
本店も良いのですが、ネコ的にはコチラのシーモール店が好みとのコト (* ̄∇ ̄*) ニィ
ちなみに、ばくは本店が 好みなんですが、ココは好みの問題・・・という他ありません♪

コチラの お店と本店はナニが違うか? と、言うと 本店のは自家製麺を使用されていて
コチラは製麺所の麺ですが、食感からして “混ぜてある粉”が違うんだと思われます (^^)

    16575  16576
ラーメン 550円、本店の自家製麺は 「デンプンが混ぜてある」と いう話を、以前ドコカで
聞いた事がありますが、コチラの麺は、オソラク『丸子製麺』の麺なんじゃないかな~?
と、想像しています (^^)と なると、最有力候補は、“アノ粉”だと思われます (=⌒ー⌒=)b

ネコばくが勝手に “下関ベーシック麺”(笑)と、名付けているモッチモチの軟らかい麺は
ヌメっと軟らかく、最初からナンだか伸び気味に感じるかもですが、最後までソノまんま♪
アッツアツで出てくるので、シッカリ混ぜると、スープの温度が上がるような気がします(笑)

独特の麺の食感、ゴマ油の香り、サラッとしていながらチョイ粘度も有る白濁したスープは
下関で昔から食べられているラーメンの姿を、今もシッカリ継承しています (= ̄π ̄=) チュル

    16577  16578
しょう油ラーメン 600円、本店は豚骨のみですが、コチラは 独自の進化を されていて
下関では珍しいと言っても良い部類の、醤油と味噌が用意されています (=⌒ー⌒=)b

今までナゼか?目に入らなかったのが不思議なんですが、キット「見ていながら忘れる」
と言う イツモの “ネコばく的荒技”を、繰り出していたんだと思われます ヾ(;´▽`A``アセアセ

ルックスは、スープの色が違うだけで、トッピングの内容などは 豚骨と同じです (^┰^)
カツオの香りが程よく効いた、和風寄りの醤油ラーメンですがカナリ好み♪ (*⌒ー⌒*)
麺はデフォルトのラーメンと同じ麺ですが、醤油にも良く合います (= ̄π ̄=) チュルチュル

    16574  16579
中華風(と、いう表現で良いのか?w)の醤油ラーメンだと ネコばく的には『蘭風』ですが
コチラの醤油ラーメンは、下関ではカナリ珍しい チョイとハマリそうな醤油ラーメンでした♪

メニューに赤文字で書かれているのは、本「店には無いメニュー」を主張されているのか?
ソレとも「自信有り」という、意思の表れなのか? は、計り知るコトは出来ませんが・・・
今度は、是非とも味噌ラーメンを食べてみたくなった、ネコばく(特にばく)です (=⌒ー⌒=)


                              ばく土偶浮き

2014年02月17日 (月) | Edit |
           16429、
『リンガーハット』には、モウ何度も伺っているんですが、今まで“おでん”が有るというコトに
マッタク!気付いて いなかったという、ナンとも間抜けな ネコばくです ヾ(;´▽`A``アセアセ
具材はドンなのが有るか?確認していませんが、イツか食べる時が有るかは 不明です(笑)

    16430  16431
何も聞かれず、温ったかい お茶と 冷たい お水が両方出てくるのが スゴイです (@_@;)
コノ日は寒い日だったので、温ったかい日本茶がメッチャ嬉しいネコばく(特にネコ)でした♪

メニューは見なくても、既に決まっていましたが、限定メニューが無いか?確認します (^^)
取り立ててヨサゲな物が無かったので、初志貫徹パターン(笑)で注文しました d(*⌒ー⌒*)

    16432  16433
海鮮得ちゃんぽん 500円、最近ネコがメッチャ!ハマっているのがコレです♪ d(*⌒ー⌒*)
魚介系が好きなうえに、ショウガがタップリ効いているので、体がポカポカ暖まるのが良い

イカはフカフカ・モチモチ、貴重なエビ(笑)はプリプリしていて、い~食感です♪ (* ̄∇ ̄*)
モッチリした太い麺は ノビ足が遅く、ホボ最後まで い~メンディション(笑)が楽しめます
野菜もタップリ摂れるので、日ごろの野菜不足対策にも、一役かってくれる 一品です (^^)

    16434  16435
長崎皿うどん 520円、以前はネコの お気に入りと言えばコレでしたが、最近は ばくの定番♪
パリパリ皿うどんが食べたくなると、最近はコレしか思い浮かばないのが 寂しいです (><;)

以前と比べると、麺の仕様が若干変わっているのか?パリパリ状態が長いような気がします
もう少し早めにヘニャヘニャになってくれたほうが、色んな食感が楽しめて良いと思うんですが
最近は、カナリ後半にならないと ネコ好みの “へニャリ具合”(笑)に ならないようです (^┰^)


                              ばく土偶浮き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。