最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月06日 (火) | Edit |
           5907、
久しぶりに店舗改装のためシバラクお店を休まれていた 『海平』伺いました♪ (=⌒ー⌒=)
造りはホトンド変わってないと思いますが、壁紙などが変わって明るくなったようです♪
そのほかの大きな変化といえば、ラーメンライスが新メニュー(?)で新登場していた事と
19:00~25:30だった営業時間が、18:00~25:00に変更されていた事でしょう (=⌒ー⌒=)b

    5910  5911
ラーメンライス 700円(ラーメン単品 600円+ライス単品 150円)、50円お得になっています
コチラのスープとライスの相性を今まで確認(笑)した事が無かったので早速注文します♪

一口目からスープの感じが違う!(@_@;)、以前より濃厚になってるのに後味はスッキリ♪
特に、塩を食べた後に豚骨を食べた時にハッキリ感じていた、一種独特の風味は感じません
コノ日のスープに限れば、カナリ ばく好みの方向に変わっていて メチャ旨ぁ~♪でした(^^)

    5912  5913
麺の感じもシコシコ感が強くなったような気がします、コレは麺が変わったというよりも
茹で時間が短くなったような感じですが、イイ感じの硬さでメッチャ好みの食感でした♪

麺とスープがンまい♪ので、チャーシューとかはホボ不要(笑)ココはライスの上に乗せて
“勝手にチャーシュー丼”にして食べました (=⌒ー⌒=) 厚みのあるチャーシューは
熱で脂が溶けてジューシーさを増すので、最初にスープに潜らせておくのがキモです(笑)

    5908  5909
塩ラーメン 700円、ネコが好むラーメンの筆頭が塩ラーメンです、コチラで統計を取ると
塩ラーメンののリピート率は、ズバ抜けて高い数値を記録している事でしょう♪ (^┰^)

夜専(夜専門営業)なので、ナカナカ遠方のかたには認知されていないお店ですが
ンまい塩が枯渇している下関(西部といってもいいですね)で、塩ラーメンというと・・・
マズ名前を挙げるお店の一軒で、近くに有ってメッチャ助かっています♪ (=⌒ー⌒=)



                              ばく土偶浮き


スポンサーサイト
2009年12月28日 (月) | Edit |
           4818、
のりさんが お土産持って来てくれるって(^^)」「まぢ? お返し考えないと・・・o(^^o)(o^^)o」
で・・・お土産を考えるのですが、考えても×2 ナカナカ良い物が思い浮かびません ( ̄∇ ̄;)
しばらくすると、「のりさんが食べられないラーメンがあった!♪ (*⌒ー⌒*)」と、言います??

「はぁ?のりさんが食べられないラーメン???ラーメンなら毒が入ってても喰うぞ絶対!」
こういう会話が有ったかどうかは ご想像にお任せするとして(笑)、改装/営業再開後から(?)
お土産ラーメンを始められた 『海平』に、お返しを仕入れに行きました (=⌒ー⌒=)

    4819  4820
お持ち帰りラーメン・塩 700円、お店で食べる価格と変わりませんが、トッピングが少ない(^^;)
内容は凍ったスープとチャーシューに、生麺が添えられている状態でパックインされていました。
チョット寂しいのですが、夜専の『海平』のラーメンが分けて頂けるだけでもありがたいです♪
遠方の方の口にはナカナカ入りづらいお店のラーメンなので、良いかもです♪ (=⌒ー⌒=)

    4821  4822
お持ち帰りラーメン・豚骨 600円、内容は塩ラーメンと同じで 麺とスープとチャーシューです
トンコツと塩のほかにも、味噌、辛味噌、赤、黒、醤油がお土産として対応して頂けます。
西部方面からお土産というと、『一久』のお土産ラーメンしか思い浮かびませんでしたが・・・
これから先はナントナク、話のネタになりそうなお店のラーメンを持って行けそうです(^^)

ちなみに、トンコツはこう塩はこう いう風に豪華にお色直しをしてもらっています (=⌒ー⌒=)



                              ばく土偶浮き


2009年08月20日 (木) | Edit |
           3677、
他店がソロソロ仕舞支度を始めようか、という頃 『海平』時間がやってきます (=⌒ー⌒=)
九州入りも考えていましたが、お腹が急を要していたので近場の恩恵に授かります♪(^m^)

    3678  3679
珍しくネコが普通のラーメン(とんこつ) 600円を注文! 塩以外ってあったかな? (@_@;)
余分な脂を排除したような、スッキリした味わいの豚骨スープには独特の甘さが有ります。
「ふぅ~ん、こんな味だったんだ~♪ (*⌒ー⌒*)」と、言いながら食べ進めるネコにゃん(笑)
当たり前ですが・・・ヤッパ一杯を通して食べると、味がハッキリ分るようですね (=⌒ー⌒=)

    3680  3681
塩ラーメン 700円 2枚のチャーシューは部位が違う所が使われているようです(^^)
食感も違うし、脂の乗り加減が違うのが楽しいっす♪ いつもそうだったかな~?(^^?)
久しぶりに一杯を丸々食べたのですが、ヤハリ旨い♪塩ラーメンの少ない下関では
本当にありがたいお店です (=⌒ー⌒=) コレで昼営業してたら良いんですけどね~(^^)

    3682  3683
おでんはメニューの画像どおり、真っ黒な煮汁に漬かっています (=⌒ー⌒=)
「しょゆコト・・・」と、誰かのセリフが聞こえてきそうなメニューはワザとかな~?(笑)


                              ばく土偶浮き

2008年12月05日 (金) | Edit |
           1512、
ムギバヤさんとの4軒目は、夜専のお店 『海平』です(^^) 開店の10分前に伺いましたが
運良く もう営業されていたので、電光掲示板の文字が「海平ラーメン」になった瞬間を
2~3回チャレンジして撮った後 ソッコで入店、一番乗り客の栄冠(?)も手に入れました(笑)

    1515  1517
       ≪ばくのラーメン 600円≫       ≪ムギバヤさんの塩ラーメン 700円≫
最近シッカリ味わう事を忘れていた ばくに、「豚骨は甘い香りがしますね、コレなんだろう?」
と、ムギバヤさんから鋭い分析が飛び込んできました (@_@;) 塩⇒豚骨と行った時に
「コ○ア?ミル○ーク?」そう感じるような、チョット“お菓子チックな甘さ”と、言えば良いのか?
不思議な味わいが感じられました。どうやらソレはチャーシュー由来の香りのようですが
決して悪い方向の香りではなく、いーかんじでスープの味を引き立たせてくれます (=⌒ー⌒=)
    
    1516  1518
≪同じラーメンでも、↑コンナ風に撮る人が居るかと思えば、↑コンナ風に撮る人も (^^)≫

丼フェチの ばくは、丼をガッサリ入れて撮ります(^^)レンゲがデフォなら ソレも撮ります(笑) 
が・・・「食べる人が見るであろう視線・視界」を、意識して撮っている方も居られます。(^^)
“秘儀!四隅カット”といえば良いのでしょうか?(笑)「スープ飲むぞ!」の瞬間のようです(^^)

また、トッピングの頂点に中心を合わせて、具材と卵の黄身の按配を入れる方も居られます(笑)
この方は、そういったクセに気がついておられるかどうかは不明ですが・・・m9(^m^)ソコノ アナタ
ドチラも、より臨場感の有る画像になっていますので、参考にさせて頂いております(^^)

    1513  1514
≪店外&カウンター上メニューには、まだ塩ラーメンが無かった時代の面影が偲ばれます。
 が・・・座敷側のメニューの方には、シッカリと塩がラインナップされています (=⌒ー⌒=)≫

塩ラーメンをたいらげたムギバヤさんに、豚骨ラーメンを1/4程度回したのですが・・・
スープを飲み比べては「う~ん?なんだろう?σ( ̄、 ̄?) 」を 連発する姿を見ながら感じた
あくなき探求心を持ち続ける姿勢には、今更ながら頭が下がる思いでした m(_ _)m

今回の“ムギバク珍道中”も、この『海平』で お開きとなりましたが・・・笑いの耐えない
実りの有る(ばくにとっては・・・ですがw) 一日を過ごさせて頂きました (=⌒ー⌒=)



                              ばく土偶浮き

2008年11月17日 (月) | Edit |
           1399、
呑みながら食べる事が大好きで、「〆はラーメン!」な、麺友さんと ご一緒しました(^^)
時間的にも、条件的にも、お店は『海平』がもってこいでしょう (=⌒ー⌒=)
一通り、全スープを食べた ばくは「ナニにしようかな?」と、お店の前の新しい看板を見ると
「赤ラーメン」の文字を発見(@_@;) コレは新メニューです!食べないといけません(爆)

    1400  1401
赤ラーメン 700円、おそらく基本の豚骨スープに自家製ラー油が使われていると思われます。
辛さ的には非常にマイルドで、旨みのある辛味が楽しめるラーメンでした♪(^^)ンマイッ!!
この丼は“白い丼になる以前の醤油ラーメン”に使われていた丼ですね♪ (=⌒ー⌒=)
コチラのラーメンは、種類ごとに違う丼が使わる場合が多く、ソレを見るのも楽しみです(^^)

    1402  1403
      ネコの定番(笑)塩ラーメン 700円     麺友さんの支那竹ラーメン 800円
白濁系の塩ラーメンは、相変わらずスッキリとしたキレで非常に好みの味わいです。
夜専のお店でこういう自分好みの塩ラーメンを食べられるのは、ラッキーっす♪ (=⌒ー⌒=)
シナチクのコリコリッっという音が、対面の ばくにまで聞こえて来ました。
沢山呑まれていましたが、いよいよ麺友さんの〆の時間が始まったようです(^^)

    1404  1405
焼き餃子/水餃子は共に400円。焼きも旨いのですが、水餃子はチョット癖になる旨さです(^^)
結局追加でもう二皿注文してしまったので、無謀にも店内連食する予定だった
お腹の隙間が無くなってしまいました・・・(⌒◇⌒;) アハハッ

    1406      1407
下関発祥と言われる 明太子 500円 明太子ラーメンは1000円の豪華版ラーメンです (^^)
店舗前にデカデカと鎮座している看板メニューは、ココ1~2ヶ月の間に登場したハズですが
ルックスが分かると選定もしやすいので、待つ間の楽しみにもなるかも? (=⌒ー⌒=)タスカリマス


                              ばく土偶浮き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。