最近気になる事などなど・・・・・・
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月23日 (水) | Edit |
         16753、
コノ日は ネコの 「今日は 『楽』に行こう♪ d(*⌒ー⌒*)」に、サクッと乗っかりました (^^)
移転当時は、位置的にカナリ遠くなった気がしていましたが、最近はネコナビ(笑)効果で
新下経由で裏道(?)を通ると、メッチャ早く着くことができるので、アマリ苦になりません♪

    16756  16757
らーめん 580円、コノ日のスープはポッテリした粘度があってゴマ油は弱いタイプ (^^)
つまり、ネコばくが好みのスープなので、いやがうえにも 食欲マシマシ状態です♪(笑)
何度も言っていますが、もう少し量があると なお良いんですけどね~ ( ̄¬ ̄*)ジュルルッ

麺は最近ではデフォルトと言っても良い、ツルツル・シコシコな麺ディション (=⌒ー⌒=)b
麺線も細くなったままのようで、カナリ好みの細さで固定されているのが嬉しいです (^^)
“下関では硬麺”と言って良いくらいの硬さで、ススル楽しさも味わえる美味しい麺です♪

    16758  16759
らーめんライス 670円、ネコばく的には もぉ「らーめん&らーめんライス」がデフォルト(笑)
ライスはチョット軟らかめですが、客層の幅広さを考えると、コレは仕方ないでしょう (^┰^)

濃厚系のスープは ご飯にも良く合うので、スープの途中に ライスをはさむ事も多くなります
と・・・なると、ココで問題になるのが 前述した “スープの絶対量の少なさ”と いうコト (^^;)

ツイついスープでライスを楽しみ過ぎて、気がつくと麺が余り気味になってしまっている事を
何度も経験しているんですが、コノ日もヤッパ同じ失敗をしてしまいました ヾ(;´▽`A``アセアセ

    16754  16755
ソレと同時に、ライスが減りすぎると、激旨辛子高菜を楽しむ量も減ってしまうコトです (^^;)
コノ高菜が食べたくて、らーめんライスにしているのに、コレでは本末転倒も いいトコロ(笑)

数ある誘惑を振り払って、マズ麺をシッカリ楽しんだ後で、ライスを少しとスープを味わって
最後にライスと辛子高菜で〆る、と いうのが『楽』の黄金パターンだと思います d(*⌒ー⌒*)



                              ばく土偶浮き

スポンサーサイト
2014年01月17日 (金) | Edit |
           16153、
風の強い日、『楽』に伺うと、トコロドコロ白波が立った海が 目の前に広がっていました♪

車の通りが多い場所なので、チョットばかりロードノイズ(笑)が 気になる立地条件ですが
小上りのほうの席に座ると、コノ絶景を見ながらラーメンをススルという贅沢もできます♪
もう少し深くて岩でも有ると、ヒラスズキが狙える い~ポイントになるんですけどね~(笑)

    16156  16157
らーめん 580円、最近というか・・・若大将になってから 硬め(下関ではw)になっている
メンディション(笑)ですが、コノ日はポキポキさを感じるくらいの硬麺仕様でした♪ (^^)
スープの絡みが良く小麦の香り漂う、ススルのが楽しい 美味しい麺です (= ̄π ̄=) チュル

コレでもう少しスープの量が多くて、麺がノンビリできる環境(笑)だったら、更に好み度が
上昇する事は間違いないと思われるんですが・・・何とかならないモンですかね~ (^┰^)

    16158  16159
ばくも らーめん 580円、今回は「諸事情」から、らーめんライスは封印です ( ̄ー ̄;)アセッ
スープはトロミを感じながらゴマ油の香りが効いた、“下関ベーシック”と言えるスープです

タマにゴマ油の存在感が薄く、トンコツがグイ~っと 前面に出たタイプの時もありますが
ネコばく的には、そ~ゆ~スープの日は “アタリの日” と、いう事になります♪ (^┰^)

コノ日のチャーシューは、イツモより少し厚めですが、トロトロした食感と脂身の美味しさは
イツモ通りで、ネコが「下関で一番好むチャーシューの座」は、揺らぐ事はありません(笑)

    16155  16160
テーブル上にはフリーの「紅しょうが」と「辛子高菜」が有るので、チョット摘んでみましたが
ネコばく的には、ドチラも合わないような気がするのが、ヤッパ下関人なんでしょうね~(笑)

特に辛子高菜は、ネコばく的にはラーメンではなく、「ライスのために有る」と いう認識で
ら~めんライスにしなかった事を、メッチャ後悔したのも コノ瞬間でした (><;)チクソォ~

    16154  16161
メニューの内容にホトンド変化はありませんが、ノンアルコールビールが入ってるトコロは
“ニーズ”というか? “時代”というか? 世情を反映したメニューだと思います d(*⌒ー⌒*)

九州系のド・豚骨な濃厚ラーメンとは異なりますが、ネコばく的にはメッチャ好みの一品で
骨の存在をシッカリ感じるスープは、下関ではTOPクラスのラーメン(スープ)だと思います


                              ばく土偶浮き
2013年10月06日 (日) | Edit |
           15345、
コノ日は 夕方『楽』に伺う事になりましたが、お店のチョット手前から車の流れが悪くなり
駐車場に入ると、海水浴帰りのお客さんを中心に、溢れかえらんばかりのドチャ混み状態

ネコに並んでもらって、ばくは駐車スペースが空くのを待つという分業になりました (^^;)
常に お客さんが多い『楽』ですが、こ~ゆ~光景は久しぶりです♪ (=⌒ー⌒=)b イイコトダ

    15346  15347
らーめん 580円、お客さんが多いにもカカワラズ、若大将は粛々と作業を進められます
以前は、チョット “テンパった”トコロが見受けられましたが、もう大丈夫みたいですね♪

麺の硬さはイツモ通りのシャッキリ・シコシコです♪ 『ごんな』同様、昔のヤワヤワ麺の
イメージがマッタク無くなっているのは、古参店系の流れ(流行)なんでしょうか?(笑)

何度か書いていますが、もう少しスープが多いと、麺が泳いで くっ付かないと思うので
モット良い麺ディション(笑)で食べる事が出来そうなんですけどね~♪ d(*⌒ー⌒*)

    15348  15349
らーめんライス 670円、次々に お客さんが入って来られるので、気が焦ります (^^;)
と~ぜん、ユックリ写真を撮ってる暇も無い(笑)ので、ソソクサと押えて集中しました

スープはヤヤごま油が強くサラッとして、イツモの弱粘度系では有りません (*⌒ー⌒*)
スイスイ飲めるライト系スープでありながら、ごま油が強いと違和感があります (^^;)
こ~ゆ~スープの時は、ごま油がナリを潜めてくれると有り難いんですけどね~(笑)

    15350  15351
小さなザルに入っている玉子には、「半熟玉子」と書かれていました (@_@;)アララァ?
ズッと 「茹で玉子」とばかり思っていたので、コレは今更ながらの新発見です? (^┰^)

TOPの写真は 食後に撮ったものですが、さすがにソノ時間帯には行列は収拾していて
風除室にも店内の待合用の椅子にも、お客さんは居られませんでした♪ (=⌒ー⌒=)b
入店前は、マダ陽が残っていて明るかったんですが、段々秋が近づい来ているようです



                              ばく土偶浮き
2013年06月30日 (日) | Edit |
           14701、
コノ日は 急ぎの買い物があったので、マズ新下関付近に行ってからの 晩御飯移動(笑)
閉店時間を気にしながら、新下関付近から『楽』を目指して移動します ヾ(;´▽`A``アセアセ

サスガにコアタイムを外れているらしく、テーブル席(座敷)のほうは、ガラーンとしていて
ソチラ側に座るには、チョット勇気が 要りそうな雰囲気の 店内になっていました (^┰^)

    14702  14703  
今回の席は、お店に入ってスグ右側、L字カウンターの短辺(笑)側で 初めて座るかも?
見慣れない風景(笑)なので、辺りを キョロ((( ̄ー ̄=)(= ̄ー ̄)))キョロ 見回していると・・・

綾羅木時代の店舗の写真が 壁に飾ってあることに、今回初めて気付きました (^^;)
メニューはマッタク変化がありませんが、不載メニューとして ゆでたまごがあります♪

    14704  14705
らーめん 580円、コノ日のスープは ゴマ油が主張する、ネコばく的には チョットばかり
ローコンディション(笑)な仕上がりでしたが、コレもブレの範疇内です♪ d(*⌒ー⌒*)

チャーシューは脂身が多いタイプで ばく好み♪ コノ手のがアマリ得意でないネコですが
コチラのチャーシューは、脂アブラしてないので、美味しく食べられるんだそうです (^^)

メンマは軟らかめですが、ギリギリのところで、コリコリした食感が楽しめるのが好み♪
一杯としてのバランスは非常に良く取れた、好みのラーメンです♪ (* ̄π ̄*) チュルチュル

    14706  14707
らーめんライス 670円、コノ日の麺揚げは 若大将 (=⌒ー⌒=) “硬麺”とは言えませんが
シャッキリした茹で上がりで 麺がダマになる事もなく、い~感じの麺ディション(笑)です

何度も×2言ってるんですが、コレでスープの量が もう少し多いと 麺がシッカリ泳いで
更にい~感じに さわぎやすくなって、食べやすくなると思いますが・・・コレばっかりは
ど~なるモノでもない(笑)ので、スープを残し気味で食べ進める ばくでした♪ (^┰^)

    14708  14709
ラーメンを半分くらい食べた時点で 満を持して登場する、ライス with 辛子高菜♪(笑)
辛子高菜が尋常じゃない辛さなので、初めからいくと スープの味が分からなくなります

最初は 麺を楽しんで、中盤でコノ辛子高菜とライス、後半は大事に×2 残しておいた
ヤヤ少な目のスープ(笑)で 残りの麺をタイラゲルというのが、ばく的 継投策です (^┰^)



                              ばく土偶浮き
2013年06月02日 (日) | Edit |
           14406、
メッチャ!風が強い日、“寒さに負けた”と いう理由をつけて 暖を取りに『楽』です (^┰^)
同じように感じたかたが多かったのか? 駐車場は車で一杯、入り口は 風除室の扉が
閉まらないくらいの行列で、店内に風が「ビョォ~ビョォ~」と、入っていました ( ̄ー ̄;)

    14407  14408
らーめん 580円、コノ日のスープは ヤヤごま油の香りが目だつタイプです (=⌒ー⌒=)b
コチラのスープの “ブレ”は、“豚骨の濃さ”より “ゴマ油の存在”のような気がします

マダ綾羅木に お店があった頃で、ネコばくがブログを始める前の頃は ゴマ油が強めで
ラーメン全体が、ソノ匂いに支配される事が有ったので、訪問はタマぁ~にでしたが・・・

段々 匂いが薄くなって、好みのスープに変化していった頃を、ハッキリと覚えていますが
アレって、もしかしたら、ネコばくのほうが 慣れたんでしょうか~? ヾ(≧д≦)ノウヒョヒョ

    14409  14410
らーめんライス 670円、食べている時も お客さんが次々に入ってくる盛況振りだったので
コノ日は超~マッハ喰いです(笑) ソレを可能にする要因の一つが 麺ディション(笑)♪

昔ぁ~しは ヤワヤワというか、悪く言えばクタクタに感じる麺の時が多かったのですが
最近はそ~ゆ~事はホトンド無く、ツルツル・シコシコで ノド越しの良い 麺です♪ (^^)

食感が気持ち良いので (^┰^) 、ツイツイすすってしまう 麺ディション(笑)のおかげで
ササッと食べ終わり、お店の外に出てみると、駐車待ちの車が数台・・・スゴイお店です♪



                              ばく土偶浮き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。