最近気になる事などなど・・・・・・
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月10日 (木) | Edit |
           16707、
白河ラーメンの 『菊忠』が「下関大丸」に出店されている、と いう情報を入手したので
「コレは買いそびれるワケにはいかない!」と、マズ最初に伺いました♪ (=⌒ー⌒=)b

毎度、豪気な試食を用意されているコチラのブースは、イツも長蛇の列が出来ていますが
今回はナゼか?静かです (@_@;)アラ? 事情を聞くと、お店のお兄様が休憩中との事で
試食が用意できてないとの事・・・モチロン美味しさは知っているので、無条件で購入です♪

    16708  16709
今回は、塩(2食入) 580円、醤油(2食入) 580円の2種類を購入しました d(*⌒ー⌒*)
「今回は・・・」と、言っても 良く考えると、最近はズッと このパターンですね♪ (^┰^)
ラッキーな事に、塩は最後の一袋でした♪ 日頃の行いの良さはネコか?ばくか?(笑)

購入後、他のブースを見ていると、見慣れたお兄様が「イツもありがとうございます♪」
と、ワザワザ追いかけて来て下さいました、ヤッパ美味しい お店は感じが良いです (^^)

    16710  16711
コチラのラーメンは、結構な期間 冷凍が効くので、“とっておきの塩”は 取って置おいて
マズは甘味があって、ポッテリした脂感が楽しめる 醤油を頂くのが常です (=⌒ー⌒=)b
麺は同じモノで、ツルツルした食感が楽しめる、縮れた中太麺多加水麺を使用されています

ちなみに、コチラの塩ラーメンは “塩”と言っても、“薄口醤油”仕様のラーメンです♪ (^^)
厳密には“塩ラーメン”ではないのかもですが、香ってくる風味は塩が 前面に出て旨いッス

    16712  16713
最近ハマっているのが、目玉焼きとベーコンを入れて、コンソメと荒挽き黒胡椒を振って
チョイ洋風仕様の“白河ラーメン”ですが、まぁ 間違いなく邪道なので 一杯だけです(笑)
もう一杯は、キチンと普通に作って食べますが、こ~ゆ~食べ比べも面白いです♪ (^^)

醤油でも美味しいんですが、コノ“チョイ洋風仕様”は、塩ラーメンのほうが良く合います
塩ラーメンの時も、同様のトッピングで楽しんでいますが、コノ洋風仕様は結構いけます♪
デフォルトの塩や醤油に飽きたかたは、騙されたと思ってチョット遊んでみては? (^┰^)



                              ばく土偶浮き

スポンサーサイト
2014年02月24日 (月) | Edit |
           16340、
ご当地の名物が大集合!「東北六県の物産展」と、銘うたれた 「下関大丸」の物産展♪

ネコがイートコーナーで 親子丼を食べている 目の前で ばくはラーメンです (=⌒ー⌒=)b
こ~ゆ~場所では、ラーメン全体は お店よりアンダーコンディション(笑)だと思いますが
今回のように、別の お店が混在している場合、プラス要因のほうが強いです (* ̄∇ ̄*)

    16343  16344
創業は昭和29年、「蔵の街」と言われている “喜多方”で、昔懐かしい中華そばの味を
守り続けています
という紹介文が、写真を見るだけでも納得できるような、見事なまで
“中華そば”然としたルックスに、思いっきり食欲がソソラレる ばくでした ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    16346  16347
喜多方ラーメン 700円、チャーシューメンは 850円でしたが、チャーシューが好みじゃ
なかったら 目も当てられない(笑)ので コレにしましたが、ヨミは当たったようです(笑)
サクサクした脂と、ゴムゴムした赤身の部分のマトマリが悪いのが好みではありません

スープはルックス通りの、アッサリ・スッキリしたスープで 旨みが凝縮されていました♪
醤油の甘みが際立っていて、イツまでも飲んでいたくなるような 心地良さが有ります (^^)
こ~ゆ~感じの醤油スープは、下関では 『蘭風』が一番近いような気がします (=⌒ー⌒=)
 
    16348  16349
モッチリした縮れた平打ちの太麺は、ノビ知らずで最後まで い~麺ディション(笑)です
山口県でこ~ゆ~食感を体験する事ができるお店は、ホンのゴク一部の お店です (^^)
スープをシッカリ持ち上げてくれて、口の中で醤油と 小麦の良い香りが合わさります♪

両方が主張しながらも、お互いを引き立てるような構成は “見事”としか言いようがなく
トッピングが邪魔に感じるような、美味しい麺とスープのコラボを堪能しました (=⌒ー⌒=)
気が付けば アッという間に 干食(笑)している自分に驚くやら呆れるやら・・・(^┰^)デス

    16350  16341
テーブル常備品はコショウと一味唐辛子ですが、屋号(『まるや』)が書かれているのが
コショウだけなので、一味唐辛子は 親子丼(『秋田比内や』)用 なんだと思われます♪

丼には屋号が確認できるので、お店から持って来られたモノ♪ 柄の色合いも鮮やかで
今回の物産展出店にあたって、新調されたのかも? と、思ってしまうような綺麗さでした

今回、こ~ゆ~感じで 違ったモノを同じ場所で食べられる、いわゆる“コラボ出店”(笑)は
ネコばく的には、メッチャ!ありがたい♪ コレからもこ~ゆ~のを希望します (* ̄∇ ̄*)



喜多方老麺 『まるや』
住所:福島県喜多方市字寺南2628
℡/FAX:0241-22-0613/0241-24-4328
営業時間:11:00~15:00/17:00~19:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:火曜日
駐車場:有
喜多方 「老麺会」・サイト


                              ばく土偶浮き
2014年02月21日 (金) | Edit |
           16233、
ばく友から差し入れ(?)で もらった、『達磨』の お土産ラーメンです♪ (=⌒ー⌒=)b
「達磨」が漢字で表記されていますが、博多区で名店の誉高いラーメン店『だるま』とは
マッタク違う 別の お店なので、くれぐれも誤解無きよう ご注意くださいませ~♪ (^┰^)

    16234  16235
「ふく富」 達磨ラーメン(4食入)、デフォルトの味を食べてみたいので トッピングとかは
一切無しで作った結果・・・とてもアップできるルックスではなかったので 割愛します(笑)

麺はカナリ細麺♪ ツルツル・シコシコして、メッチャ好みのメンディション(笑) (=⌒ー⌒=)
スープは “豚臭さ”(笑)がシッカリ感じられて、コレまた ド・ストライクです ( ̄¬ ̄*)ジュルッ

実店のラーメンを、ドレくらい再現できているのか? ネコばくにはマッタク分かりませんが
アンダーコンディションだとしたら、実店のラーメンはキット激好みのはずです (* ̄∇ ̄*)
今度博多方面に行く時には、伺ってみたい お店のトップクラスに位置する お店です (^^)


味の「ふく富」・HP



           16236、
マルちゃんの中華そば ガラだし醤油(2人前)、「ゆめモール」OPEN時に「ゆめマート」で
68円(だったか?)と いう、驚きの安さで販売していたので♪ 2袋買って帰りました (^^)

普通ならアマリ期待しない系のラーメンですが、製造元が マルちゃん(東洋水産)なので
コレに関しては、結構ワクワクした期待感を持って、購入したのを 憶えています (^┰^)

    16238  16237
コレもネギすらトッピングしないで食べるので、写真を撮ってはいますが割愛します(笑)
スープの表面には 脂がスゥ~っと浮いて、懐かしさが漂う 文字通りの「中華そば」です

麺は硬麺になるように調整してみたところ、硬いとか、ブツッと切れるとか、そういった
食感的なマイナス要因は 顔を出さずに、モッチリした中太麺に仕上がりました♪ (^^)

スープは見た目通りスッキリ・アッサリした、優し~ぃ旨みの詰まったスープ♪ ( ̄¬ ̄*)
トッピングは中華風のチャーシューやメンマ、ナルト巻きなんかが 良さそうな感じ (^┰^)
他にも「とんこつ」や「味噌」も有るようなので、ソレも是非食べてみたいと思います (^^)


「東洋水産」・商品情報サイト



                              ばく土偶浮き
2013年12月25日 (水) | Edit |
           15932、
第43回 「秋の大北海道市」(10/23~11/4)に出店された ラーメン店です (=⌒ー⌒=)b
ラーメンは味噌・醤油・塩で価格は各840円、各100杯/日の限定数ありの提供です (^^)

他には バターコーンチャーシュー麺 1050円(限定数各100杯/日)特製チャーシュー2枚と
道産バターとコーンがトッピングされモノで、コレにも(味噌・醤油・塩)が有るようです (^^)

    15933  15935
ばくが列に並び、ネコが食券を買いに行きましたが、「列に並ぶ前に食券を買うように」
と、いう内容の貼紙が、“列の中央付近”に 貼ってありました (@_@;)ヲイヲイ.ヲイヲイ

途中まで来て、列を外れて買いに行く人の姿を 数多く見ましたが・・・コレってどうなん?
大丸側に、チョットお粗末な対応だ という思いを強く感じる、ネコばくでした (ー‘‘ー;)

    15936  15937
ラーメン(味噌) 840円、待っている間 気になっていた“食卓塩”の存在が判明 (^^)
デフォルトで ラーメンには “ゆで卵”が付いてくるシステムになっていました (@_@;)

が・・・HPのラーメンメニューには、「ゆで卵付き」といった 文言は確認できないのと
トッピングメニューにも、ゆで卵も煮卵も無いので、出店オリジナルの設定なのかな?

麺はゴワッとした太い縮れ麺ですが、噛むとモチモチした食感を楽しむ事ができるので
ススル楽しみを味わう事はあまり出来ないという、“ススリスト”(笑)泣かせの麺です♪

スープは甘味のある味噌の香りがメッチャ好みで、いくらでも飲めそうです (=⌒ー⌒=)b
ネコばく的には 塩と食べ比べて、圧倒的に味噌のほうが好みでした ( ̄¬ ̄=)ジュルッ

    15938  15939
ラーメン(塩) 840円、塩の味にナニか雑味が加わっていますが、ナニ由来か?は不明
“にがり”とは違う エグみを感じるのが、不満と言うか 残念な感じがしました (><;)

スープ本来が辛いのか ワカメが辛いのか?分かりませんが、コクより塩辛さが目立つ
感じのスープも、チョットばかりネコばくの好みとは違いますが、途中で ゆで卵を挟むと
口の中がマイルドになると同時にリセットされた感になって、い~感じになります (^^)

チャーシューはヤヤ硬めなんですが、箸でつまむと真ん中くらいでボロッと崩れてしまう
見た目とのギャップがオモシロイ、アッサリした味付けのチャーシューでした (* ̄∇ ̄*)

    15940  15934
ラーメン丼ぽくない形の丼ですが、味噌や塩だと コレもアリ♪ に感じるから不思議(笑)

食券を買った時に、ショップカードみたいなモノを頂いたので、よく見てみると・・・(^^?)
【3杯目がお得!】
期間中イートインコーナーでラーメンをお召し上がりの際に、1杯につきカードにスタンプを1個
押印いたします。スタンプカードの押印が3個目になると1杯を300円引でご提供いたします。
※スタンプカードはご本人のご利用に限ります。 ※詳しくは係員にお尋ねください。


3個(3杯)めで300円引き、ナカナカ微妙なサービスですが、使われたかたはスゴイですね♪


『白樺山荘』・HP


                              ばく土偶浮き
2012年10月29日 (月) | Edit |
           13075、
『かめや』で “たこそば焼”を食べた直後で、お腹がパンパンな状態にもかかわらず
「ソコの おに~さん!試食して行ってよ♪ (^^)」と、丼(発泡スチロール)を出されると
マッタク抵抗力と いうものが無いのが、ばくのズ~ズしい良いトコロです♪ (^┰^)

    13076  13077
4食入り 1050円、塩、醤油、味噌があったので、ドチラを買おうか? 悩んでいると・・・
ネコが お店のかたに 「塩と醤油2個づつってダメ? (*⌒ー⌒*)」 と一言・・・(@_@;)エッ?
結局、おに~さんが ソノ場で “ニコニコセット”(笑)を作って下さいました m(_ _)m
サスガと言うか?ナンと言うか?こ~ゆ~トコロがネコのズ~ズしい良いトコロです (^┰^)

    13078  13079
ばくは 試食しながら、麺とスープの相性とかを 知ったかぶりで話していたのですが・・・
ソノやり取りを聞いていた お客さんの、異様な視線にシバラク気付きませんでした(笑)
ラーメンの事になると ツイ熱が入って、周りが見えなくなる性格は治りませんね~(笑)

    13080  13081
「うす味」というのが、「塩ラーメン」に相当するようです、麺は150gとボリュームサイズ
ヤヤ太麺の縮れ麺、いかにも北海道(洞爺湖w)といった感じの重量感のある麺でした♪

このラーメンは、冷凍保存で3ヶ月大丈夫との事・・・ナカナカ重宝するラーメンですね~
コノ日は塩と醤油を一杯づつ作って、残った2個はモチロン 冷凍保存です (=⌒ー⌒=)b

    13082  13083
うす味、塩というより、薄口醤油バージョンと言ったほうが良さげな感じです (=⌒ー⌒=)b
希釈スープながら、このスープの塩梅はメッチャ好み、一食250円はお値打ちだと思います♪

ちょ~ど 前日に煮玉子を作っていたのと、『ごんな』で チャーシューを仕入れていたので
「ギョーザと おむすびを添えて、「なんちゃってラーメンセットA」を作ってみました♪ (^┰^)

    13084  13085
しょうゆ味、ネコばく的には チョットばかり 醤油がかっていますが、お湯の量を多めにして
好みの濃さに調整する事で、問題(笑)を 解消する事ができました (= ̄π ̄=) チュルチュル

野菜室に大量に買ったミョウガが有ったので、ネギの変わりにを入れてみました が・・・
いくら風味が良くても、ヤッパリ!ラーメンには ネギのほうが合うと判明しました (^┰^)



『洞爺製麺』
住所:北海道虻田郡洞爺湖町入江21-54
℡/FAX兼:0142-76-5215


                              ばく土偶浮き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。